ここから本文です

他人のインスタのせいで浮気がバレたら……?

BEST TIMES 9/30(金) 18:00配信

Twitterでの炎上、LINEいじめなど、SNSをめぐるトラブルは後を絶ちません。今回は、スマホの使い方をめぐるトラブルについて、アディーレ法律事務所に話しをうかがいました。

 Q 妻に内緒で彼女と不倫旅行に出かけました。ところが、見知らぬ人のインスタグラムにたまたま僕らの姿が写り込んでいて妻にバレしまったのです。勝手に写真をアップした人を訴えることは出来ますか? (40代男性)

 見知らぬ人のインスタグラムを奥さんが見てご相談者を見つけるなんて、運が悪いとしか言いようがないですね…。勝手に写真をアップした人を訴えたい気持ちもわかりますが、今回は難しいでしょう。

 人は、「肖像権」といって自己の容ぼう等を撮影されたり写真をみだりに公表されない権利をもっています。そして、肖像権侵害となるかは、撮影された被撮影者の活動内容、撮影の場所、撮影の目的、撮影の態様などを総合的に考慮して決まります。したがって、プライベートな場所を嫌がらせ目的で撮影し公開するような場合であれば肖像権侵害となります。

 しかし、今回写真をアップした人は、普通に旅行の写真を撮ってインスタグラムにアップしているだけで、決してご相談者を困らそうと思って隠し撮りしたわけではありません。したがって、肖像権侵害にはならないので訴えるのは難しいでしょうね。(アディーレ法律事務所・岩沙好幸弁護士)

Q 車を運転中、赤信号を無視して、自転車でポケモンGOをやりながら飛び出してきた子供と接触事故を起こしてしまいました。子供は腕を骨折してしまったとのことですが、相手が悪いのにこちらが治療費や慰謝料を払わないといけないのでしょうか? (30代男性)

 自転車を運転しながらのポケモンGOは本当に危ないですよね。今回も骨折で済んでよかったと思います。事故状況の詳細はわかりませんが、車を運転中であった以上、例え自転車が信号無視で飛び出してきたとしても、ご相談者の過失も認められることになります。

 もっとも、治療費を全額支払う必要はありません。今回は信号無視で飛び出してきた自転車とのことですので、相手の過失が大きいとも言えるでしょう。その過失の割合に応じて、治療費などの損害を支払うことになります。(同弁護士)

Q 友達と旅行へ行く約束をしていた日に、出張が重なってしまったので、友達にLINEでそのことを伝えました。しかし、既読にならないままキャンセル料が発生する日になってしまい、友達からはキャンセル料を請求されています。連絡したのに気付かない友達が悪いんだし、払いたくないんですが。(20代女性)

1/2ページ

最終更新:9/30(金) 18:54

BEST TIMES

記事提供社からのご案内(外部サイト)

BEST TIMES

KKベストセラーズ

笑える泣ける納得する!KKベストセラーズ
の編集者がつくる「BEST TIMES」
(ベストタイムズ)。ちょっとでも皆さんの感
情を揺さぶれたらいいな、と思います。

Yahoo!ニュースからのお知らせ