ここから本文です

チャットモンチー、トリプルタイアップシングル『majority blues/消えない星』リリース決定

リアルサウンド 2016/9/30(金) 10:50配信

 チャットモンチーが、11月30日に新シングル『majority blues/消えない星』をリリースすることが決定した。

 同作は、チャットモンチーにとって1年8カ月ぶりのシングルとなリ、橋本・福岡の2ピース体制を基本にレコーディングしたトリプルタイアップシングル。「majority blues」は、医療・福祉の専門学校 首都医校・大阪医専・名古屋医専TVCMソング、 「消えない星」は、12月3日公開の映画『アズミ・ハルコは行方不明』の主題歌として、それぞれ書き下ろされた楽曲だ。 また、カップリング曲「とまらん」も、今年4月に開催の『とくしまマラソン2016』の公式テーマソングとなっている。徳島の訛り、阿波弁(徳島弁)を歌詞に盛り込み、徳島のスタジオで徳島のエンジニアやドラマーとレコーディングしたとのこと。さらに初回生産限定盤には、ボーナストラックとして2015年11月11日に行われた日本武道館公演での「消えない星」の初演音源(赤ちゃんver.)を収録する。

 なお、「majority blues」、「とまらん」は、各配信サイトにて先行配信を開始している。

リアルサウンド編集部

最終更新:2016/9/30(金) 10:50

リアルサウンド