ここから本文です

驚くほどおしゃれ顔に♪ 内田理央は「王道ブラウンアイ+αテク」で抜け駆けメイク!

集英社ハピプラニュース 9/30(金) 20:00配信

どんなシーンでもマッチするブラウンのアイカラー。「でもちょっとマンネリ気味……」なんてあなた! 実は、定番のパレットやすでに持っているブラウンのアイシャドーも、ちょっとしたテクやちょい足しアイテムで今っぽく見せられるんです。その中から、特におすすめの技を、だーりおがご紹介☆

内田理央の関連写真もCheck!

【入れ方で抜けがけ!】気負わないムードが◎。単色グラデなら、今っぽいメリハリアイに♪

たった一色のブラウンでも、塗り方次第でメリハリのある目もとがつくれちゃう! シアーな透けブラウンを使うのがポイント。

ワンピース¥16000/AGNOST

★「単色グラデ」ブラウンアイにおすすめなアイテムはこれ!

(上)パウダーでありながら、まばゆい輝きでぬれたつやを再現。ディオールショウ モノグロス564¥3600/パルファン・クリスチャン・ディオール 

(下)ゴールドパールで肌になじむ。ヴィセ アヴァン シングル アイカラー013¥800(価格は編集部調べ)/コーセー

★「単色グラデ」ブラウンアイの上手なやり方♪

(1)ブラシにアイカラーを含ませて、際からアイホールに向かって広げる

(2)上まぶたの際に同じアイカラーを塗り重ねる。下まぶたの際にも二重部分に同じアイカラーを塗り重ねて。チップを使うとより発色がよく

いつもの色と思わせて、実はとびきり今っぽい♪  “抜けがけブラウンアイ”で なりたい顔になろう!

MORE2016年11月号では、いつだって、どんなシーンだって味方でいてくれるブラウンのアイカラーについて大特集。アップデートすべき新しいメイク法や新作アイテム紹介、周囲に差をつけられる“抜けがけブラウン”テクまで今すぐ知りたいブラウンメイクの情報が盛りだくさん! だーりおのキュートな写真もたくさんあるので、ぜひチェックして!

MORE2016年11月号・さらに詳しい情報は雑誌MOREをチェック! 取材・原文/森山和子 撮影/菊地泰久(vale./モデル) 亀田 亮(製品) ヘア&メイク/中山友恵(Three Peace) モデル/内田理央(モア専属) スタイリスト/辻村真理

最終更新:9/30(金) 20:00

集英社ハピプラニュース