ここから本文です

松田龍平演じるダメダメな“おじさん”はモテモテ? 『ぼくのおじさん』新映像&ポスター公開へ

リアルサウンド 9/30(金) 13:16配信

 山下敦弘と松田龍平が初めてダックを組む『ぼくのおじさん』より、新予告編とポスターが公開された。

 本作は『夜と霧の隅で』『揄家の人びと』などを生み出した作家・北杜夫の同名書籍を映画化した作品。小学四年生の“ぼく”こと雪男と、兄の家に居候をするダメダメなおじさんのデコボココンビが織りなす“冒険”を描く。主人公のおじさん役を松田龍平、甥っ子の春山雪男役を大西利空、おじさんが一目惚れするヒロイン・稲葉エリー役を真木よう子がそれぞれ演じるほか、戸田恵梨香、宮藤官九郎、寺島しのぶ、戸次重幸、キムラ緑子、銀粉蝶らが脇を固める。監督は『味園ユニバース』『オーバー・フェンス』の山下敦弘が務めた。

 このたび公開された映像は、雪男がおじさんについて解説する新予告編。「屁理屈は天才的」「運動神経ゼロ」「くだらないイタズラをする」と雪男のナレーションとと共にダメダメなおじさんの様子が映し出されていく。ところが、そんなおじさんは、お見合いで一目惚れしたエリーから「すてきなおじさんだと思うな」、戸田恵梨香演じる雪男の担任・みのり先生からも「おじさんのファンになっちゃったも 」と、意外にもモテていることが判明。雪男も「みんなおじさんのことが大好きです」と語る一方、エリーを巡って喧嘩をしたおじさんと戸次重幸演じるお菓子屋さんに対し「こら、ふたりとも大人なんだからしっかりしなさいよ」と叱責するシーンも。

 あわせて公開されたポスターは、「やっちゃえ、おじさん。」のコピーとともに、おじさんと雪男のまわりに出演者たちが並べられた一枚となっている。

リアルサウンド編集部

最終更新:9/30(金) 13:16

リアルサウンド