ここから本文です

参天製薬の成分擬人化「名前長すぎ」「覚えられない」

R25 10/1(土) 7:00配信

参天製薬は9月26日、目薬の有効成分を擬人化した10人の美少女キャラクターたち「アイドロップス」が、目の構造やアイケアの重要性を紹介する動画を公開した。ネットでは、喜多村英梨、日笠陽子などの豪華声優陣をはじめ、キャラクターたちの“名前”のユニークさなどが話題になっている。

動画では、視覚と呼ばれるモノを見る能力を獲得した特殊な惑星「EYE」が、危機的な状況が襲われているとして、彼女たちが惑星の平和を取り戻す奮闘ぶりを全4話にわたるアニメーションで描く。ストーリーでは様々な「EYE」の症状に即した形で、キャラクターたちが目の仕組みから、目薬の有効成分の働きに至るまで詳しく解説している。このたびプロローグと第1話が公開された。

Twitterでは、早速ユニークなキャラクターの名前が話題に。

「コンドロイチン硫酸エステルナトリウムちゃん名前長いな」
「クロルフェニラミンマレイン酸塩とか名前長すぎぃ」
「とにかく名前が覚えにくいww コンドロイチン硫酸エステルナトリウムちゃんが可愛い!」
「コンドロイチン硫酸エステルナトリウムちゃんとネオスチグミンメチル硫酸塩ちゃん良いな!しかしキャラ名が長いわっ!!w」
「めっちゃ可愛いけどタウリンとビタミン以外名前覚えられねえよwwwww」

と推したい少女の名前を呼ぶのも覚えるのも一苦労の様子が伝わってくる。一方で、

「長い有効成分名をそのまま言わせてるのが実に斬新。今年の医療系学部は薬理学の成績水準が上がるのでは?楽しく覚える人が増えそうです。」
「参天製薬のアニメ豪華すぎるw ってか有効成分の擬人化は斬新でしょ!」
「目薬に含まれる元素の擬人化とか凄いな。名前めちゃくちゃ噛みそう。無駄に目の仕組みの勉強になるw」(原文ママ)
「参天製薬が面白いことやってる 薬学生としては成分覚えるのにいいゾ~」

と有効成分の擬人化に真新しさを感じつつも学生にも好評のようだ。

参天製薬によれば、「パソコン、スマートフォンの普及や不規則な生活などにより、私たちの目にはさまざまなストレスがかかっています。しかし、目のトラブルを感じているにも関わらず、アイケアをしていない」人に向けて、正しい知識や対処法を伝授し意識を高めることを目的に、本動画が制作されたという。

続々と商品が擬人化される中、難解な目薬の有効成分までも擬人化されるという事態にユーザーからうれしい悲鳴が響き渡った今回の動画。“目に入れても痛くない”ほど、可愛い彼女たちの活躍に今後も期待したい。

(山中一生)

(R25編集部)

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびR25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

最終更新:10/1(土) 7:00

R25

記事提供社からのご案内(外部サイト)

R25[アールニジュウゴ]

リクルートホールディングス

特別号は随時発行。編集部の
お知らせなどで告知予定

0円

[特集テーマ]更新中!
・会社では学べない!ビジネスマン処世術
・お得に、スマートに、マネー得々大学院
・恰好いいパパに!オトコの子育て道場

なぜ今? 首相主導の働き方改革