ここから本文です

【グロ注意】食事中の閲覧はくれぐれもお控えください。部位別に選定! 萌える手術動画レビュー

サイゾー 2016/10/1(土) 15:00配信 (有料記事)

――ここからは、サイゾー10月号特集記事『作り物では表現しきれない不規則さに萌える! 臓器愛好家が語る素晴らしき手術動画の世界』に登場いただく臓器愛好家・腸皺ミタ女史に、手術動画を好事家目線でレビューしていただこう。脳、目、口、心臓、尻、そして男性器まで、バラエティに富んだ手術動画の萌えポイントを紹介する!

■アクセサリーとしての大動脈瘤
【脳】大動脈瘤手術
脳のこのシワ、やっぱり素敵でしょう? 血管の色合いや、大動脈瘤が金属製のクリップをつけられて一瞬でしぼんでいく様も儚くてカワイイです。このままアクセサリーにしたいくらいですよ。「見ろよ、あいつ大動脈瘤付けてるぜ!?」みたいな。興奮しますね。
(脳動脈瘤クリッピング術/出典:『吉村紳一先生のウェブサイト』)本文:2,462文字 この記事の続きをお読みいただくには、サイゾーpremium for Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    432円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    378円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

最終更新:2016/10/1(土) 15:00

サイゾー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

サイゾー

株式会社サイゾー

2017年3月号
2月18日発売

定価980円

【視点をリニューアルする情報誌】
第1特集:グラビア写真学
第2特集:ラジオがアツい理由
第3特集:腐女子系熟女SEXY女優