ここから本文です

iOS 10からiOS 9にダウングレードする方法

ライフハッカー[日本版] 10/1(土) 21:10配信

「iOS 10」は大人気ですが、誰もがこのAppleの最新オペレーティングシステムを好むとは限りません。なかには「iOS 9」に戻したい人もいるでしょう。もしそうなら、時間は限られています。まだ間に合ううちに、今すぐダウングレードしてしまいましょう。

ステップ1:iOSデバイスのバックアップ

「iOS 9.3.5」にロールバックするためには、iOSデバイスのデータを消去してからリストアする必要があります。そのため、まずは『iTunes』または『iCloud』でiOSデバイスのバックアップを取りましょう。

ステップ2:iOS 9のダウンロード

iOS 9ファイルは手動でダウンロードする必要があります。「IPSW」のダウンロードページで該当するiOSデバイスを探し、提供されているiOS 9の最新版をダウンロードします。この操作ではIPSWファイルがダウンロードされますが、それがiOS 9オペレーティングシステムです。AppleがiOS 9の使用を許可しなくなると、このファイルのダウンロードはできなくなります。

ステップ3:iOSデバイスのリストア

最後に、iOSデバイスをパソコンに接続してiTunesを開き、iTunes上で該当するiOSデバイスをクリックします。

「Option」キー(Windowsの場合は「Shift」キー)を押しながらiTunesの「復元(Restore iPhone)」ボタンをクリックし、ステップ2でダウンロードしておいたIPSWファイルを選択します。これで、あなたのiOSデバイスのデータが消去され、出荷時の状態に復元されます。


Thorin Klosowski(原文/訳:風見隆/ガリレオ)

最終更新:10/1(土) 21:10

ライフハッカー[日本版]

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ライフハッカー[日本版]

株式会社メディアジーン

毎日更新中

最新ITサービス使いこなしガイド
ビジネス向けガジェット/ツール紹介
いま使える節約マネーハック術
モチベーションを上げるマインドハック

Yahoo!ニュースからのお知らせ