ここから本文です

「ドンナルンマはブッフォンを超える」。敏腕代理人、ミラン守護神の将来を約束

フットボールチャンネル 10/1(土) 8:30配信

 敏腕代理人のミーノ・ライオラ氏が、ミランの守護神であるイタリア代表GKジャンルイジ・ドンナルンマの将来を約束した。30日付の伊紙『イル・ジョルナーレ』が報じている。

【動画】久保建英、鮮やかドリブルでゴール演出!相手DFを翻弄する超絶テクを披露

 昨季にミランを率い、今季はトリノを率いているシニシャ・ミハイロビッチ監督のおかげで16歳8ヶ月という若さでセリエAに先発出場を果たしたドンナルンマ。これにより同選手は、先輩であるユベントスに所属するイタリア代表GKジャンルイジ・ブッフォンの記録を抜いてセリエA史上最年少先発出場記録を更新した。

 ドンナルンマはさらにフランス代表と対戦した国際親善試合に途中出場を果たし、イタリア代表GKの最年少出場記録を104年ぶりに更新。そこで、今夏の移籍市場で数々の大物取引を行った代理人のライオラ氏が、同選手の将来について語った。

 同氏は、「私は幸運だった。私には常に偉大な選手がいた」と言ってライオラ氏が担当する様々な名前を挙げた後に「そして今、ドンナルンマがいる」と同選手について言及。そして、「彼はブッフォンよりも優れた選手になるだろう」と告げると、「未来に行き着く者は常に過去の者よりも優れているものだからね」とドンナルンマの将来を約束している。

 将来が期待されている17歳のドンナルンマ。未だブッフォンの年齢の半分にも至っていないが、将来は同選手をも超える存在になるかもしれない。

フットボールチャンネル

最終更新:10/1(土) 8:33

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)