ここから本文です

アビスパ福岡、1年でのJ2降格が決定。5失点大敗後に他会場の結果で

フットボールチャンネル 10/1(土) 17:34配信

 明治安田生命J1リーグ2ndステージ第14節が1日に行われ、年間総合順位で最下位のアビスパ福岡が来季J2に降格することが決まった。

【動画】久保建英、鮮やかドリブルでゴール演出!相手DFを翻弄する超絶テクを披露

 この日の名古屋グランパス戦に勝たなければ降格決定の可能性があった福岡だが、14時キックオフで行われたアウェイでの試合に0-5で完敗。特別指定選手時代に福岡でもプレーしたFW永井謙佑にハットトリックを決められるなど大量失点を喫し、他会場の結果次第で降格が決定する状況となった。

 1時間遅れの15時キックオフで行われていたジュビロ磐田対アルビレックス新潟戦は、アウェイの新潟が2-1で勝利を収めた。この結果、福岡は残りの3試合で全勝を収めても残留圏の15位まで浮上することが不可能となり、降格が決定した。

 今季J1に昇格したばかりだった福岡だが、1年でのJ2降格となった。福岡と1ポイント差で17位に位置する湘南ベルマーレも、16時30分キックオフで行われているヴァンフォーレ甲府対横浜F・マリノス戦、および19時キックオフで行われる湘南対柏レイソル戦の結果次第で今節での降格が決定する可能性がある。

フットボールチャンネル

最終更新:10/1(土) 17:54

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。