ここから本文です

洗濯マイスターが伝授!麦わら帽子の夏汚れの落とし方

東京ウォーカー 10/2(日) 6:00配信

夏の間中、活躍してくれた麦わら帽子。来シーズンも快適にかぶりたいなら、収納前に汗や汚れをしっかり落としておきましょう。

【写真を見る】表面を乾いたタオルでから拭きする

【麦わら帽子】

1.表面を乾いたタオルでから拭きする/麦わら帽子は洗濯絵表示がなかったり、水洗い不可のものがほとんど。乾いたタオルで表面をから拭きして、ほこりを取り除いて。タオルをポンポンと当てると、すき間のほこりも浮き出ます。麦わらのバッグも同様。

2.洗剤液をタオルで内側に塗布する/おでこが当たる内側は、おしゃれ着用洗剤で手洗い濃度の洗剤液を作り、タオルを浸してかたく絞ったものでたたき拭き。汚れをタオルに移したあと、きれいな水で絞ったタオルで2回清め拭きをします。

3.ペットボトルにかぶせて陰干し/帽子の中に乾いた洗濯ネットを何枚か入れ、 2リットルのペットボトルにかぶせて陰干しします。タオルを入れるより乾きがよく、形崩れもなし! つば部分を洗濯ばさみで留めて干すと跡がつくので気をつけて。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】

最終更新:10/2(日) 6:00

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016

なぜ今? 首相主導の働き方改革