ここから本文です

しんどい朝の弁当は一品だけ作れば15分で完成! [with]

講談社 JOSEISHI.NET 10/2(日) 18:00配信

「今日は作るのしんどいな……の処方箋。
いい朝の始まりはその日一日をやる気にしてくれます。
なにげない一日の積み重ねが暮らしをつくる。
そんなことを実感する今日この頃です。」
by SHIORI

パパッと15分で完成! 「さんまと蒲焼きの卵とじのっけ弁当」

〔材料〕作りやすい分量
さんまの蒲焼き(缶詰)…1/2缶(50g)
玉ねぎの薄切り…1/8個分
卵…1個
麺つゆ(3倍濃縮タイプ)…小さじ1強
水…50ml
ご飯…茶碗1杯分
みつば、しば漬け、七味唐辛子…好みで各適量

〔作り方〕
【1】小さめのフライパンに水、麺つゆ、玉ねぎの薄切り、ひと口大にほぐしたさんまを入れて火にかけ、煮立ったら弱めの中火で3分ほど煮る。
【2】煮汁が少なくなって玉ねぎがしんなりしたら、溶いた卵をまわし入れて火が通るまで煮る。
【3】お弁当箱にご飯をつめ、【2】をのせる。好みで、みじん切りにしたみつばものせ、七味唐辛子をふり、しば漬けなどの漬物を添える。


『SHIORIのカラダ想いな朝ラク弁当』より

最終更新:10/2(日) 18:00

講談社 JOSEISHI.NET

Yahoo!ニュースからのお知らせ