ここから本文です

イタリア代表、W杯予選へメンバー発表。バロテッリの復帰はなし

フットボールチャンネル 10/2(日) 7:30配信

 イタリアサッカー連盟は1日、今月行われるロシアワールドカップ欧州予選の2試合に向けたイタリア代表メンバー26名を発表した。

【動画】何度みても美しい 中村俊輔の“魔法の左足” 世界4位に認定

 EURO2016終了後にイタリア代表の指揮を執り始めたジャンピエロ・ヴェントゥーラ監督にとっては、9月の2試合に続いて2度目の代表招集となる。前回のメンバーには含まれなかったマッティア・ペリンやドメニコ・クリッシト、マッテオ・ダルミアン、ニコラ・サンソーネといった選手たちが復帰を果たした。9月のフランス戦で、イタリア代表史上最年少で試合に出場したGKとなったミランの17歳守護神ジャンルイジ・ドンナルンマも引き続き招集されている。

 一方で、注目されたFWマリオ・バロテッリの復帰は実現しなかった。今季リバプールから移籍したニースでゴールを重ねているバロテッリに対しては、招集に向けた打診がクラブに送られたとも報じられていたが、発表された26名のメンバーには含まれていない。

 W杯予選をイスラエル戦の白星でスタートさせたイタリア代表は、6日にグループ最大の難敵となることが予想されるスペイン代表をトリノのユベントス・スタジアムに迎える。9日にはアウェイでマケドニア代表と対戦する。

 ヴェントゥーラ監督が招集したイタリア代表メンバーは以下の通り(カッコ内は所属クラブ)。

▽GK
ジャンルイジ・ブッフォン(ユベントス)
ジャンルイジ・ドンナルンマ(ミラン)
マッティア・ペリン(ジェノア)

▽DF
ダビデ・アストーリ(フィオレンティーナ)
アンドレア・バルザーリ(ユベントス)
レオナルド・ボヌッチ(ユベントス)
ジョルジョ・キエッリーニ(ユベントス)
アンジェロ・オグボンナ(ウェストハム)
アレッシオ・ロマニョーリ(ミラン)

▽MF
フェデリコ・ベルナルデスキ(フィオレンティーナ)
ジャコモ・ボナベントゥーラ(ミラン)
アントニオ・カンドレーバ(インテル)
ドメニコ・クリッシト(ゼニト・サンクトペテルブルク)
マッテオ・ダルミアン(マンチェスター・ユナイテッド)
ダニエレ・デ・ロッシ(ローマ)
マッティア・デ・シリオ(ミラン)
アレッサンドロ・フロレンツィ(ローマ)
リッカルド・モントリーボ(ミラン)
マルコ・パローロ(ラツィオ)
マルコ・ヴェッラッティ(パリ・サンジェルマン)

▽FW
アンドレア・ベロッティ(トリノ)
エデル(インテル)
マノーロ・ガッビアディーニ(ナポリ)
チーロ・インモービレ(ラツィオ)
グラツィアーノ・ペッレ(山東魯能)
ニコラ・サンソーネ(ビジャレアル)

フットボールチャンネル

最終更新:10/2(日) 7:30

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

なぜ今? 首相主導の働き方改革