ここから本文です

【地味顔・コンサバ顔】がちょっとのワザで見違える!弱点克服メイク

集英社ハピプラニュース 2016/10/2(日) 22:00配信

誰でも弱点はあるもの…… 「MAQUIA」11月号から、ワンアイテム&ワンテクで顔の弱点とさよならできる、目からウロコのメイク技をレクチャーします!

【教えてくれたのは…】
理系ヘア&メイクアップアーティスト
paku☆chan

理論に沿ったメイクテクで信頼が厚く、女性誌の他、女優やアーティスト、タレントのメイクを多く手がける。


【Complex1】

地味顔を華やかにしたい



練りチークを頬高に

華やかさを盛るならチーク。頬骨よりやや高い位置に、幼く見えないように骨格に沿って広範囲にのせるのがキモ。

《おすすめアイテム》
ツヤやかな発色で、生き生きとした表情を作るチーク。クッションブラッシュスプティル 032 ¥5600/ランコム

《How To》
広めにのせるには、クッションタイプがぼかし不要でおすすめ。頬の高い部分に最初におきまわりをぼかすと勝手にグラデ。


【Complex2】

コンサバ顔もおしゃれ顔になる?



目元のカーキなら確実!

色として抜け感のあるカーキは、主張し過ぎずおしゃれ感が出るので大人にぴったり。締める要素もあるので目ヂカラも出つつ、スッとなじむ。

《おすすめアイテム》
キワにも描きやすいやわらか芯のクリームアイライナー。肌になじむ。クリームアイライナー WPカーキブラウン¥1000/エテュセ

《How To》
カーキはなじみカラーなので主張させてOK。目頭から目尻までまつ毛のすき間を埋めるように描き、そのまま目尻は長めに流して。

最終更新:2016/10/2(日) 22:00

集英社ハピプラニュース

Yahoo!ニュース公式アプリ

都道府県ニュース、防災情報もこれひとつ!