ここから本文です

うどん県の繁華街にある猫カフェ『肉灸』

@DIME 10/2(日) 18:30配信

香川県といえば“うどん”が有名!ですが、癒しの猫カフェもちゃんとあります。高松市における繁華街・瓦町から徒歩約3分。さまざまなお店の並ぶアーケード街にあるのが、高松市では数少ない猫カフェ「肉灸」です。
訪問当日はちょうど商店街のイベントが開催されていて、猫カフェも非常に賑わっていました。そんな中、店舗に転入してきましたので、その様子をご覧ください。

■仕事にも使える猫カフェ!?

利用は10分から可能。長時間の滞在なら割引になるプランもありました。通常プランの場合、退出時に時間を確認して後払いになります。

荷物は入口横のロッカーに預けられるので、身軽に猫たちとの時間を楽しめるのも良いですね。観光がてら立ち寄った際にも、こちらにお土産などは置いておけます。

さらに、店内ではWi-Fiの利用が可能。ゆったり過ごすための工夫が完璧です。実際にスマートフォンを接続してみましたが、回線は安定して良好でした。では、さっそく店内に入ってみます。

店内には漫画がたくさん用意され、ソファや机もあります。私なら、カウンターテーブルで原稿を書きつつ、疲れた時に猫たちと遊ぶ・・・なんて夢の様な過ごし方もできるわけですね。それでは実際にどんな猫たちがいるのか、写真メインで見ていきましょう。

今回は混雑のため遠慮させていただきましたが、もちろん店内では飲み物も用意されています。種類が豊富ですし、価格もなかなかリーズナブル!好みの一杯を楽しみながら、猫たちとの時間を過ごしてはいかがでしょうか。

■オリジナルグッズも販売!

店内では、さまざまな猫グッズも販売されています。商品を眺めているだけでも楽しめそう。その中でも一押しなのが・・・

缶バッジ!なんとお店のオリジナルグッズです。何を隠そう、缶バッジの写真は店内にいる猫たち。カフェ内でお気に入りの猫を見つけたら、こちらで缶バッジを購入する。見た目にも可愛く、揃えてカバンなどに付けておきたくなります。

1年前に移転したばかりの店舗ということで、店内はとてもキレイでした。料金体系や設備など、長居するのに良さそうな猫カフェです。高松市を訪れた際には、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。


取材・文/三河 賢文

@DIME編集部

最終更新:10/2(日) 18:30

@DIME

記事提供社からのご案内(外部サイト)

@DIME

小学館

2017年1月号
11月16日発売

定価630円

ヒット商品&トレンド大予測!
ふるさと納税駆け込み攻略ガイド!
発表!小学館DIMEトレンド大賞
別冊 DIME創刊号付き

なぜ今? 首相主導の働き方改革