ここから本文です

イブラが中国クラブの“115億円オファー”を一蹴? 代理人は「彼は大金が欲しいんじゃない」

Football ZONE web 10/2(日) 15:30配信

「中国から税引き後1億ユーロの条件を断ったんだ」と代理人が明かす

 今季マンチェスター・ユナイテッドに移籍したFWズラタン・イブラヒモビッチが、1億ユーロ(115億円)という中国クラブからの条件提示を一蹴していた可能性が浮上している。イタリア地元紙「イル・ジョルナーレ」が報じた。

最新推定市場価格2016 「世界で最も価値のあるプレーヤー100人」

 イブラヒモビッチは昨季限りでパリ・サンジェルマンと契約満了となり、ユナイテッドの一員となった。公式戦10試合で6得点と、ここまでは期待通りの結果を出している。

「イブラヒモビッチは最高だ。彼は中国から税引き後1億ユーロの条件を断ったんだ。彼は大金が欲しいんじゃない。勝ちたいんだ」
 
 ミノ・ライオラ代理人が語った。どのクラブか明らかにしていないが、欧州リーグでプレーする選手が相場以上の年俸や移籍金で続々と中国に移籍するなか、イブラは100億円以上を積まれても中国に行きたくなかったようだ。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

最終更新:10/2(日) 15:30

Football ZONE web