ここから本文です

波に乗れないマンU、ストークと痛恨ドロー。ベテラン守護神の牙城崩し切れず

フットボールチャンネル 10/2(日) 21:58配信

【マンチェスター・U 1-1 ストーク プレミアリーグ第7節】

 プレミアリーグ第7節が現地時間2日に行われ、マンチェスター・ユナイテッドはホームでストーク・シティと対戦した。

【動画】久保建英、鮮やかドリブルでゴール演出!相手DFを翻弄する超絶テクを披露

 前節レスターに快勝したユナイテッドは、引き続きキャプテンのルーニーをベンチに座らせる。スタメンは変わらず、イブラヒモビッチの下にリンガード、マタ、ラッシュフォードが並ぶ形となった。

 一方のストークは、名手ギブンに代わって前節からゴールマウスに立つ33歳のGKグラントが輝きを放つ。圧倒的にボールを支配され、終始攻められた前半だったが、移籍市場最終日に急遽加入したベテラン守護神がスーパーセーブで相手のチャンスをことごとく潰し、スコアレスで45分間を切り抜けた。

 主導権を握りながらゴールが遠いユナイテッドは、67分に2枚替えを敢行。マタとリンガードを下げ、ルーニーとマルシャルを投入した。そしてこの交代がいきなり功を奏す。

 69分、左サイドから仕掛けたマルシャルが中央のルーニーへパスを送ると、ストークの選手が足を伸ばしてボールをカットする。しかし、こぼれ球はマルシャルの足もとへ転がり、若きフランス代表ストライカーは落ち着いてシュートを流し込んだ。

 しかし、喜びは長く続かなかった。82分、右サイドからG・ジョンソンが切り込んでシュートを放つと、GKデ・ヘアが中途半端なセービングでボールをゴール前に落としてしまう。そこにウォルターズが飛び込んで押し込もうとし、ユナイテッドの選手に当たったボールはクロスバーに当たって再びこぼれ、そこにいち早く反応したアレンが詰めて2試合連続ゴール。ストークが同点に追いついた。

 ユナイテッドは最後まで攻撃の手を緩めずストークのゴールに迫ったが、守護神グラントの牙城を崩しきれず1-1のまま試合終了。リーグ戦の連勝と公式戦4連勝を逃し、いまだに波に乗り切れずにいる。

【得点者】
69分 1-0 マルシャル(マンチェスター・U)
82分 1-1 アレン(ストーク)

フットボールチャンネル

最終更新:10/2(日) 22:30

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。