ここから本文です

ボブ・ディランはいかにして『ラヴ・アンド・セフト』という最高傑作を作ったか

ローリングストーン日本版 10/2(日) 17:00配信

ディランは2001年のアルバム『ラヴ・アンド・セフト』でアメリカ音楽史を丸ごと奪った。

ボブ・ディラン、1970年代以降の名曲ベスト10

21世紀の夜明け、ボブ・ディランは創作活動を再開したようだった。1997年にリリースした前作『タイム・アウト・オブ・マインド』は、グラミー賞の最優秀アルバム賞を獲得し、2000年には映画『ワンダー・ボーイズ』の主題歌『シングス・ハヴ・チェンジド』がアカデミー歌曲賞を受賞した。ディラン以外の、特にもうすぐ60歳になるようなアーティストであればこの時点でもうすっかり満足していたかもしれないが、ロック史上最も華々しい、キャリア後半での再浮上はまだ始まったばかりだった。

2001年5月、『ラヴ・アンド・セフト』の制作が始まった時、ギタリストのラリー・キャンベルは、このアルバムが何か特別なものになるだろうと予感した最初の一人だった。『シングス・ハヴ・チェンジド』をレコーディングした直後、ディランはキャンベルに新曲の一つ『ポー・ボーイ』のコード変更を弾いてみせた。キャンベルは当時を思い出し、次のように語った。「ボブ・ディランの曲にしては比較的洗練されたコード変更だった。どんな内容のアルバムになるかを感じさせる、最初の兆候だった。ジャズの要素が取り入れられ、フォークの感性が添えられていた」。

「ディランは、寝る前に寝床の周りを何周かしないとリラックスできない犬のようだった」

案の定ディランは、ロック以前の特定の時代からインスピレーションを得ていた。ディランは当時、「俺の全ての曲に取り入れているスタイルは、俺が生まれる前から全部出来上がっていた」と語っている。「俺が生まれた頃は、まだとても強い(ジャズやブルースの)魂が残っていた。ビリー・ホリデイはまだ生きていたし、デューク・エリントンも、ブルース・シンガーもみんなまだ生きていた。俺にとって大事なのはそういう音楽で、ポップ音楽にはほとんど興味がなかった」。

ディランはその言葉通り、シカゴ・ブルースやティン・パン・アレーのクルーニング、ジャンプ・ブルース、ウェスタン・スウィングに浸ったアルバムを制作した。その過程でディランを支えたのが当時のバックバンドで、ディランのバンド史上最も鋭いアンサンブルの一つだった。メンバーは、ギターのチャーリー・セクストン、ギター、バイオリン、バンジョーのキャンベル、ベースのトニー・ガルニエ、ドラムのデヴィッド・ケンパーだった。レコーディングは、マンハッタンのミッドタウンにあるクリントン・レコーディング・スタジオでようやく始まり、毎日午後3時頃、ディランは白いウェスタンシャツにペグパンツというしゃれた格好で現れ、ギターを取り出して仕事に取り掛かった。いつものディランの沈黙の掟にならい、スタジオの予約はマネージャーが行い、スタジオ従業員は、ディランが制作中であることはレコーディングが終わるまで口止めされた。

『ラヴ・アンド・セフト』のレコーディングは、ディランのキャリアの中で最も生産的で、かつ最も予測できない類いのものとなった。スタジオのスタッフには、ディランは部屋の隅に座り、バンドに背を向けて歌うことを希望していると伝えられた。恐らくロバート・ジョンソンの『キング・オブ・ザ・デルタ・ブルース・シンガーズ VOL.2』のジャケット・カヴァーから着想を得たシナリオだ。ディランが立ち上がり、バンドが最初の曲の演奏を始めると、ディランはすぐに近くのピアノに歩み寄り、一日中そこから離れなかった。「"そうか、今はこれをやるんだな"という感じだった」とキャンベル。「ディランは、寝る前に寝床の周りを何周かしないとリラックスできない犬のようだった」。

1/4ページ

最終更新:10/2(日) 17:00

ローリングストーン日本版

記事提供社からのご案内(外部サイト)

RollingStone 2017年WINTER

株式会社パワートゥザピープル

2017年WINTER
12月10日(土)発売

880円(税込)

特集:The Rolling Stones
約11年ぶりの新作インタヴュー
ONE OK ROCK
SUGIZO/TAKURO
浅井健一/西島隆弘 AAA

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。