ここから本文です

知らなかったら損してる!早い時間から贅沢デートが楽しめる都内の名店5選

東京カレンダー 10/2(日) 5:20配信

ディナーデートもいいけれど、やっぱり高い。目線を変えれば同じ予算でさらに高い満足度を得ることもできる。

【この記事の全ての写真】

ここでは知らなきゃ行けない、少し贅沢なランチやブランチ、またはアペで贅沢デートが楽しめるお店を厳選。

01.名シェフの味を極上空間でいただく贅沢ランチ『ブルガリ ラ・テラッツァ ドン ペリニヨン ラウンジ』

ルカ・ファンティンがエグゼクティブ・シェフを務めるリストランテが有名なブルガリだが、こちらのラウンジのランチコースでもその味を堪能できる。コース価格は¥4,800(税サ別)で、銀座のビル群を眺めつつ、極上のランチタイムを演出することが可能だ。

また、10月10日~15日限定で「ピクニックエリア」を設置。こちらは少し予算オーバーなものの、ドン ペリニヨンを飲みながらオリジナルのピクニックバスケットでゴージャスランチを堪能できる。

日替わりドルチェはパイ生地とレモンが香るバニラクリームの“ミッレフォリエ”

コースの前菜「白イカとカリフラワーのソテー オリーブとケイパー」(左)とプリモの「自家製タリアテッレ メカジキ、松の実とサフラン」(右)

02.待ち合わせには人気店のスタンディングが賢い!『いいと eat ikkai』

8月25日、麻布十番の人気和食店『いいとeat』の1Fに、姉妹店『いいと eat ikkai』がオープン。新オープンのこちらは、スタンディングスタイルで楽しむお店だ。こだわりのくしや、くし揚げ、こだわりの日本酒やワインが豊富にそろう。

B1Fの『いいと eat』のメニューをこちらで楽しむことができるのも嬉しい。お酒好きな彼女と待ち合わせにも重宝しそうだ。

B1F『いいとeat』のランチメニュー「にぎりと巻きもの」¥3,000もこちらで楽しめる

1F『いいと eat ikkai』はさらにリーズナブルな価格帯でランチメニューを提供。ディナー時は、お酒が進みそうな牛串の炭火焼などのメニューが並ぶ

03.極上ラウンジのフリーフローで大人の時間を演出『アルマーニ/リストランテ ワインラウンジ』

彼女がお酒好きならば、フリーフローに誘ってみては? 同店は17:00~19:30までの間、フランチャコルタ、シャンパン、赤・白ワインのほか、モヒート、カクテル、ビール、ハイボールなどを楽しめるフリーフローのコースがオススメ。

価格はひとり¥4,500(税サ込/90分制)のほか、タパスなども楽しめる¥6,000のコースもある。雰囲気の良いラウンジで飲むお酒は、格別だ。

1/2ページ

最終更新:10/2(日) 5:20

東京カレンダー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京カレンダー

Tokyo Calendar.Inc

2017年1月号
11月21日発売

定価800円(税込み)

RESTAURANT OF THE YEAR 2016
年末飲まずにいつ飲むの? 泡酒Award 2016

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。