ここから本文です

日曜進出アメトーーク DASH、古舘新番組など強敵に勝てるか 

NEWS ポストセブン 10/3(月) 7:00配信

 毎週木曜日23時15分から放送されている人気バラエティー『アメトーーク!』(テレビ朝日系)が、10月より日曜19時台のゴールデンタイムに『日曜もアメトーーク!』としてレギュラー放送される。木曜の枠も継続するため、週2回の放送となる。同番組は「ガンダム芸人」「広島カープ芸人」など、そのテーマに詳しい芸人が、その魅力について熱く語るのが見どころ。しかしゴールデンでは、子供から高齢者まで幅広い層の視聴者をターゲットにするため、深夜のようなマニアックさは追求できないと言われている。ファン離れを心配する声もあるが、ゴールデン版は視聴者の支持を集めることができるのか?

 お笑い評論家のラリー遠田さんは「支持を集めることは充分可能です」と指摘する。

「『アメトーーク!』はこれまで何度も、ゴールデンタイムで特番を放送しています。そうした実績があるので、ゴールデンでどういう企画がウケるのかというノウハウがあります。今までの特番でいうと、『運動神経悪い芸人』や『ビビリ-1グランプリ』のような、体を使う企画をよく放送していましたが、リアクション芸は子供たちが好きですし、誰にでもわかりやすいので、そうした企画を増やすことで、ゴールデンの視聴者の心をぐっと掴むことができるのではないでしょうか」(ラリー遠田さん・以下「」内同)

 さらに、番組枠が2つできることで、番組全体としては視聴者層の獲得にもつながるという。

「企画の使いわけができるので、軽いネタをゴールデンに、ちょっとマニアックなものは今までどおり深夜に持っていけば、視聴者の幅は広がると思います。ゴールデンで獲得した視聴者が深夜も見るようになり、深夜の視聴者がゴールデンを見るようになれば、相乗効果で両時間帯の視聴率アップを狙えます」

 ただ、ゴールデンタイムでいくら面白い企画をやっても、強力な裏番組の牙城を崩すのはそう簡単ではない。この時間帯は『ザ!鉄腕!!DASH!』(日本テレビ系)が根強い人気を誇っており、同時間帯では視聴率トップを独走中だ。

1/2ページ

最終更新:10/3(月) 8:42

NEWS ポストセブン

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。