ここから本文です

ぱるる、卒業公演は12月26日!

Smartザテレビジョン 10/3(月) 15:10配信

AKB48の島崎遥香が、10月3日に都内で行われた「バイトルNEXT」新CM発表会に登場し、年内でAKB48を卒業することを発表。さらに、最後の握手会は12月24(土)の千葉・幕張メッセにて、卒業公演は12月26日(月)に東京・AKB48劇場にて行うことも明かした。

【写真を見る】東京・秋葉原駅前ではスポーツ紙の号外が配られた

同発表は、主要都市の街頭ビジョンで中継され、東京・秋葉原駅前ではスポーツ紙の号外が配られた。

島崎は「(バイトルの)CMでもあるように、私自身もAKB48を年内をもって活動を終了させていただくことにしました」と発表し、今後について「いくつかの報道で女優になるのではという記事もあったのですが、今ここで『私、卒業して女優になります』と言えるほどの実力もないですし…。でも、ファンの皆さまの応援してくださる声がある以上は、いただいたお仕事に全力で取り組んでいきたいと思います」と告白。

同じく同発表会に登場していた渡辺麻友は「卒業という大きな決断を下したことにもすごく勇気をもらいますし、ぱるるが新しい道に進んでいくということで、背中を押してあげたいですし、応援していきたい!」と心境を話した。

また、指原莉乃は「ぱるるは本当に不器用な子なので、卒業して女優さんという一つの夢に向かって進んでいくときに、頑張りや悩み、努力が伝わるんじゃないかなと思います」とコメント。

島崎と同期でグループの総監督を務める横山由依は「一緒にやってきて、良かったこともつらかったこともあって…。ぱるるは総選挙の時も言ってたんですけど、一度卒業について相談された時に泣いて止めたんです。それから時間がたって、あらためて卒業を決めた強い思いが芽生えたんだと思う」と涙ながらに明かした。

最終更新:10/3(月) 15:10

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
11月30日

特別定価:350円

表紙:岡田准一
みくり&津崎ムズキュン対談
秋ドラマ妄想結末予想
ジャニーズどデカ写真集

なぜ今? 首相主導の働き方改革