ここから本文です

即でき!「チンゲンサイとソーセージのクリーム煮」

東京ウォーカー 10/3(月) 16:00配信

お弁当などに大活躍のソーセージ。2袋1セットで特売のことが多いから、案外余って困る…という声も。そんなとき、チンゲンサイをプラスするだけで即できるのがこの一品。しょうが効果で体もポカポカ、お疲れぎみの人に嬉しい、いたわり&簡単おかずです。

【写真を見る】牛乳は沸騰させると分離するので、煮立たせずに、チンゲンサイの葉がしんなりするまで煮る



【チンゲンサイとソーセージのクリーム煮】(1人前296Kcal、塩分2.6g、調理時間15分)



<材料・2人分>ウインナソーセー6本、牛乳1/2カップ、チンゲンサイ2株、玉ねぎ1/2個、しょうがのせん切り1/2かけ分、顆粒スープの素大さじ1/2、水溶き片栗粉(片栗粉小さじ1、水小さじ2)、オリーブ油、塩、こしょう



<作り方>

(1)チンゲンサイは1枚ずつはがして葉と軸に切り分け、葉はざく切りに、軸は2~3等分のそぎ切りにする。玉ねぎは1cm幅のくし形に切る。ソーセージは斜め半分に切る。

(2)フライパンにオリーブ油大さじ1/2を熱し、しょうがを炒めて香りが立ったら、チンゲンサイの軸、玉ねぎの順に加えてそのつどさっと炒める。全体に油がまわったら、スープの素と水1/2カップを加えて煮立て、ソーセージを加え、ふたをして約2分蒸し煮にする。

(3)野菜がしんなりしたらふたを取り、チンゲンサイの葉と牛乳を加え、フツフツしてきたら弱めの中火にし、チンゲンサイの葉がしんなりするまで煮る。塩、こしょうで味をととのえ、水溶き片栗粉を加えてとろみをつける。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】

最終更新:10/3(月) 16:00

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。