ここから本文です

高橋克典主演『特命係長 只野仁』新シリーズ「AbemaTV」で今冬放送へ

リアルサウンド 10/3(月) 5:00配信

 インターネットテレビ局「AbemaTV」が、初のオリジナルドラマの制作を行うことが決定。その第一弾作品として連続ドラマ『特命係長 只野仁 AbemaTVオリジナル』の放送を今冬より開始することが発表された。

 同ドラマは、現在も日刊ゲンダイにて連載中の「特命係長 只野仁」シリーズ(著:柳沢きみお)を原作とした人気作。主人公の只野仁が、昼間は大手広告代理店・電王堂の総務二課係長という、うだつの上がらないサラリーマンから一転、夜になると会長直属の「特命係長」として、社内外のトラブルを解決するスーパーサラリーマンとして大活躍するという物語。

 新シリーズとして制作する『特命係長 只野仁 AbemaTVオリジナル』では、1stシーズンより主人公の只野仁役を演じている俳優・高橋克典が引き続き主演を務める。

 『特命係長 只野仁 AbemaTVオリジナル』の制作に際し、高橋は「熱いご要望をいただき、只野が復活します。お楽しみに」と意気込みを語っている。また、制作プロデューサーのテレビ朝日・藤崎絵三、制作プロデューサーのMMJ伊藤達哉、AbemaTV 編成局長・藤井琢倫の3名より、コメントが寄せられた。

■制作プロデューサー テレビ朝日・藤崎絵三コメント
『特命係長 只野仁』はテレビ朝日が誇る名作ドラマの一つであり、その最新作を皆様にお届けできることに大変な喜びを感じております。地上波放送のみならず劇場版や、さらにはパチンコなど様々な形で視聴者の皆様に愛して頂いたこの作品ですが、今回は「インターネットテレビ局」という新たなメディアでの挑戦になります。ファンの皆さんの期待を裏切らない『只野仁』をお届けするのは勿論のこと、「AbemaTV」ならではの新しい試みにも挑戦していきたいと思っておりますので、是非ご期待ください。

■プロデューサー MMJ・伊藤達哉コメント
約5年ぶりの『特命係長 只野仁』制作にあたり、ドラマスタート時からのメインスタッフが再集結。
主演の高橋克典さんはじめ、おなじみの共演者の皆さん、さらに魅力的なゲストの方々を迎えて、作品の面白さを余すところなく描きます。また、今回はAbemaTV初登場という事であり、地上波とは一味違った『只野仁』をお見せします。ご期待ください。

■AbemaTV 編成局長 藤井琢倫コメント
「AbemaTV」では開局以来、『特命係長 只野仁』の過去のシーズンを放送してきましたが、毎月発表している「番組視聴数ランキング」においても放送の度に、上位にランクインするなど、ユーザーからの評判もとても高い作品で、今回の『特命係長 只野仁 AbemaTVオリジナル』も非常に期待しています。「AbemaTV」としては初めてのオリジナルドラマの制作になりますが、必ずヒットコンテンツにしていきたいと思っています。また、今回を皮切りに、地上波に遜色ないクオリティのここでしか見れないオリジナルドラマの制作には積極的に挑戦していく予定です。

リアルサウンド編集部

最終更新:10/3(月) 5:00

リアルサウンド

Yahoo!ニュースからのお知らせ