ここから本文です

福士蒼汰が時計を気にしてソワソワするワケは?

Smartザテレビジョン 10/4(火) 0:45配信

セイコーウオッチ株式会社は、若者向けファッションウオッチブランド“ワイアード”ペアスタイルから、最新のソーラーモデルを10月8日(土)より全国で発売。その最新モデル発売に伴い、福士蒼汰が出演するスペシャル動画を、10月3日より特設サイトにて公開した。

【写真を見る】福士がドキドキしながら女性(彼女)を待つ“一秒”の連続!

今回のスペシャル動画では、好きな人が見せるほんの一瞬の表情や仕草に心がときめく、そんな瞬間を描く。福士がドキドキしながら女性(彼女)を待つ「一秒」の連続。それぞれのシーンが一秒ずつ撮影され、秒針が一秒、一秒、時を刻む時計を体現するような構成で、2人の心の動きを表現している。

【動画STORY】時間は10時5分を少し回ったところ。時計を気にしながら、鏡を見たり、襟を正したりと、どこか落ち着かない様子の福士。そこへ彼女が現れる。

扉が開き、部屋にやってきた彼女は、福士に寄り添うようにソファへ。おそろいのペアウオッチを付けた彼女の手を握り、2人の時が動き出す…というもの。

本作にはほとんどせりふが登場せず、唯一のせりふとして福士がつぶやく“ある一言”で締めくくられるが、このせりふはあえて“音無し”になっている。

動画を見る人自身が「言われたいせりふ」や「言ってみたいせりふ」を自由に想像して楽しめるように、という狙いだ。

福士は、時計選びについて「第一印象を大切に、気に入ったデザインを選びますね。どんなファッションにも合わせやすいシンプルなデザインのものを好みます。手元の印象が違うだけで自分の気持ちが上がる気がするので、ファッションごとに洋服に合った時計選びを楽しんでいます」と明かした。

最終更新:10/4(火) 0:45

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
11月30日

特別定価:350円

表紙:岡田准一
みくり&津崎ムズキュン対談
秋ドラマ妄想結末予想
ジャニーズどデカ写真集

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。