ここから本文です

可愛すぎて独身? 石田ゆり子の言動に夢中になる人続出

R25 10/4(火) 7:00配信

9月29日、女優の天海祐希(49歳)と石田ゆり子(47歳)が初MCを務めるスペシャル番組『スナックあけぼの橋』(フジテレビ系)が放送され、「奇跡の40代」とも称される石田の“可愛すぎる”言動が視聴者の間で話題を集めている。

番組では天海がママ、石田がチイママをつとめる架空の店「スナックあけぼの橋」という設定のもと、昔なじみの客として俳優の佐々木蔵之介(48歳)、玉木宏(36歳)、速水もこみち(32歳)、タレントのマツコ・デラックス(43歳)らが登場。全員独身ということもあり、酒と手料理をお供に、赤裸々な恋愛トークを展開した。

とりわけ目立ったのは石田の言動だ。憧れのデートプランに話が及んだ際、「真夜中に大好きな人とラーメン屋に行きたい」と明かし、「くだらないことをして真夜中になっちゃって、おなかすいたけど食べ物ないね。じゃあラーメン食べに行こうかというシチュエーションが憧れなの。さみしい夢を持ちながら生きているんですよ」と照れくさそうに話した石田に、Twitterでは、

「わかる!石田ゆり子さん!わかる!夜中のラーメン屋二人って良い!」
「夜中のラーメンデートに憧れてる 石田ゆり子がかわいい♪」
「大好きな人と真夜中にラーメン屋行くてわかるめっちゃわかるめっちゃめちゃわかる」

と、共感が相次いだ。

また、ちくわのバター醤油炒めを調理中、ぎこちないちくわの切り方に、自ら「すごい下手どうしよう」、炒める際には火加減の調整がうまくいかず「もこみちさんに見られているのイヤだな。見ないで……見ないで!」と恥ずかしがった。その後、佐々木に泡の割合が多すぎるビールを出してしまい「普通の店なら怒るよ!」とメンバーの笑いを誘う一コマもあった。

そんな姿に、

「ちくわ切るのめちゃくちゃ下手な石田ゆり子めちゃくちゃ可愛くないですか…」
「石田ゆりこに泡だらけのビールを照れながら注いでもらえる人間に生まれたかった」
「石田ゆり子可愛すぎる。料理(ちくわを炒めるだけ)をもこみちに見られてて『見ないで・・・』て言うの萌えた」

と、虜になる視聴者が続出。一方で、

「石田ゆり子が独身なのは可愛すぎるからでは!?あんな可愛い女性存在するんやな…マドンナの雰囲気がひしひしと感じられる」
「石田ゆり子さんが独身の理由がわからない。世の男性陣は何をしているのかと。不思議すぎる。彼女を嫌いな男なんて存在しないでしょ」

と、あまりに可愛すぎる石田に、なぜいまだ独身なのかと考えを巡らす声もあった。

独身の理由については、「電気が消えたおうちに帰るとさみしくないか?」という問いに、「うちは犬と猫がいるんですね。それもまたさみしいってよくいわれるんですけど……」と答えた石田に、天海が「(恋愛がないのは)犬と猫がいけないんじゃないの? それで満たされてしまっているんだもの!」と、ペットとの生活を突っ込まれる場面も。

「可愛すぎる40代」に終始、心をわしづかみにされっぱなしだった視聴者たち。独身理由の真相は定かではないが、今回の視聴者の反応から、もし結婚報道が出たら“ゆり子ロス”が巻き起こることだけは間違いなさそうだ。

(山中一生)

(R25編集部)

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびR25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

最終更新:10/4(火) 7:00

R25

記事提供社からのご案内(外部サイト)

R25[アールニジュウゴ]

リクルートホールディングス

特別号は随時発行。編集部の
お知らせなどで告知予定

0円

[特集テーマ]更新中!
・会社では学べない!ビジネスマン処世術
・お得に、スマートに、マネー得々大学院
・恰好いいパパに!オトコの子育て道場

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。