ここから本文です

ふたご座「“デブ猫”と呼ばれないように盗み食いは厳禁!」10月の猫☆占ニャい

東京ウォーカー 10/4(火) 6:00配信

夏毛から冬毛に変わり、もふもふ度がアップしている、にゃんこさんたち。過ごしやすい季節になって元気いっぱいのうちの猫(コ)が羽目をはずして病気にならないように<マドモアゼルにゃーこの猫☆占ニャい>を参考にして、危険から身を守ってあげましょう。

【【写真を見る】スリムなころの写真を見返すと、無駄食いを防げるニャ



ふたご座(5/22~6/21生まれ)の猫さんは…

■ 望みをかなえたいニャら、ママに積極的にアピールを

「ずっと欲しかった猫おもちゃや、ママのギュー抱っこがもう少しやさしくなればいいな、ニャどの望みがかないそう。そのためにはアピールも必要。愛用の猫おもちゃを激しく遊んで壊して次のおもちゃをねだったり、ママに抱っこしたら両手を伸ばして必死に抵抗することで、自分の望みを理解してもらいましょう。今月は食欲の秋にまかせて食べ続けると、見た目にもわかるくらい太ってしまいそう。誰かに“デブ猫”呼ばわりされて傷つく前に、ママの目を盗んでテーブルのカニカマやお刺身に手を伸ばすのは厳禁! もらえるごはんをよく噛んで食べて、積極的に遊んで運動量を増やしましょう」

■ ラッキーアイテム:「固めのカリカリ」



*注意:この占いは猫さんたちに向けたもので人間向けのものではありません。でも、ぜひ飼い主さんが読んで、うちの猫(コ)がハッピーになるヒントに役立ててください。

*星座は猫が生まれた日にちで見ます。ただし、拾った子やもらった子など、確実な日にちがわからない場合は、家に来た時に何カ月くらい、または何歳何カ月くらいかを逆算して、だいたいの生まれ月の星座を読んでください。



■ ふたご座の飼い主さん

「周りからも頼れることが多そう。できそうなことはサポートしてあげてもいいけど、できないことは断る勇気を。また、猫の話で盛り上がれない人や会話が続かない人との仲は長続きしません。ほとほどの距離感を心がけて」

ふたご座の猫さんが太ってきたニャと思ったら、猫じゃらしを振り回してダイエットに協力してあげましょう。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】

最終更新:10/4(火) 6:00

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。