ここから本文です

スイーツを全身で味わう「お菓子の国」が表参道に出現

東京ウォーカー 10/4(火) 8:00配信

甘くておいしいだけじゃない、スイーツの奥深い魅力。そのカワイイ姿や甘い香り、優しい食感は、みんなに笑顔と癒しをもたらしてくれる。今回は、そんなスイーツの世界にどっぷり浸かりたいという女性へ、スイーツを五感で楽しむあまーいイベントを紹介する。

【写真を見る】「SWEETS by NAKED」 早割鑑賞チケット 大人1200円(税込)/小人700円(税込)

SWEETS by NAKED製作委員会は、新感覚スイーツエンターテインメントイベント「SWEETS by NAKED」を12月1日~ 2017年1月9日まで、表参道ヒルズで開催。「SWEETS by NAKED」は、株式会社ネイキッド代表でアーティストの村松亮太郎さんが総合演出を手がける「見て、香って、触って、食べて、楽しむ」がテーマの体験型スイーツイベント。パリやニューヨークの街並みをイメージした会場には、本物のお菓子やデジタル技術によって、ハチミツの街灯やお菓子が噴き出すオブジェなどが出現。子どもの頃に誰もが憧れた童話「ヘンゼルとグレーテル」のような夢のスイーツ空間を、全身で堪能することができる。もちろん見ているだけではなく、実際にスイーツを味わうことも可能だ。

9月28日よりチケットぴあにて各種早割チケットを販売開始しており、鑑賞チケットの価格は、大人1200円(税込)、小人700円(税込)。また、鑑賞チケットに加えて2つの飲食エリアへの入場がセットになった、「Wスイーツセット」などの販売もある。飲食エリアの1つ「Chocolate Tailor」は、小人扮するチョコレートの仕立屋さんが、その人に似合うチョコレートを仕立ててプレゼントしてくれる夢のブースだ。

今回のイベントは、クリエイティブなイベントで数多くの成功を収めてきたNAKEDの演出だから、子ども連れの家族はもちろんのこと、大人の女性も新感覚の体験が楽しめそう。最新技術と本物のスイーツが融合した甘い世界で、スイーツの魅力を全身で味わってみてはいかが。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】

最終更新:10/4(火) 12:09

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。