ここから本文です

不二家からとろけるような魔法の口どけ“冬のルック”発売

東京ウォーカー 10/4(火) 16:42配信

不二家は、ロングセラーブランド「ルック」の新商品として、2つの「ルック24℃(ニジュウヨンドシー)」(参考小売価格・各216円)を、10月18日(火)より限定発売する。

【写真を見る】ベネズエラ産カカオを使用したコク深く口溶けのよいチョコレートフィリングをビターチョコレートで包んだ「ルック24℃(くちどけダーク)」(参考小売価格・216円)

これは、舌の上ですっととろける口溶けと、カカオの濃厚な味わいが楽しめる特別なルック。「ルック24℃(とろけるミルク)」は、ガーナ産カカオを使用したまろやかなチョコレートフィリングをなめらかなミルクチョコレートで、「ルック24℃(くちどけダーク)」は、ベネズエラ産カカオを使用したコク深く口溶けのよいチョコレートフィリングを、後味すっきりのビターチョコレートで包んでいる。

寒い季節ならではの、とろけて消える魔法のような口溶けが堪能できる冬だけの味わい。見つけたらぜひ試してみて。【東京ウォーカー】

最終更新:10/4(火) 16:42

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。