ここから本文です

Hi-STANDARD、16年ぶり新作CDをゲリラ発売 事前告知一切なく店頭に

KAI-YOU.net 10/4(火) 13:04配信

パンクロックバンド・Hi-STANDARD(ハイスタンダード)が4曲入りCD『ANOTHER STARTING LINE』を、事前告知なしに突如リリースした。10月4日(火)、全国のタワーレコードやTSUTAYA、HMVなどで店頭販売が確認されている。

【16年ぶり新作で話題のHi-STANDARD関連画像】

Hi-STANDARDが新作を出すのは、2000年にリリースされたシングル『Love Is a Battlefield』から数えて16年ぶりとなる。その販売方法も含め、伝説のパンクバンドの新曲ということもあって口コミを中心に大きな話題となっている。

Hi-STANDARDは日本におけるメロディック・ハードコアと呼ばれる音楽を牽引したバンド。熱狂的な支持者が多く、2000年から長きに渡る活動休止を行っていたが、近年はフェスへの参加や自身が主催するイベント「AIR JAM」の開催など、活動が顕在化していた。

最終更新:10/4(火) 13:04

KAI-YOU.net

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。