ここから本文です

ひとつまみの砂糖でサラダドレッシングが完璧になる

ライフハッカー[日本版] 10/4(火) 20:10配信

サラダドレッシングの主役は油と酸味ですが、ドレッシングの風味をぐっと引き立てたいならほんの少し砂糖を足してみてください。

そう。砂糖です。

ドレッシングを美味しくするには、ドレッシングに含まれるそれぞれの材料の風味のバランスを完璧にすることです。砂糖を入れると甘味が加わるだけでなく、酸味と塩気がマイルドになりバランスが整います。

料理サイトEpicuriousが推奨する割合は、大さじ1杯の酢に対して、砂糖1つまみか、小さじ1/2の液体甘味料です。砂糖の代わりに、ハチミツ、メープルシロップ、ジャムを入れても良いでしょう。どんな風味を組み合わせたら良いかは下記のリンクでご覧ください。

今、私が一番心を引かれるのは、自宅の冷蔵庫にあるいろんな果物のジャムを適当に使って果実味たっぷりのドレッシングを作ることです。IKEAのコケモモジャムはねらい目かもしれません。


Why You Should Always Add Sugar to Salad Dressing | Epicurious

Claire Lower(原文/訳:春野ユリ
Photo by Shutterstock.

最終更新:10/4(火) 20:10

ライフハッカー[日本版]

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ライフハッカー[日本版]

株式会社メディアジーン

毎日更新中

最新ITサービス使いこなしガイド
ビジネス向けガジェット/ツール紹介
いま使える節約マネーハック術
モチベーションを上げるマインドハック

なぜ今? 首相主導の働き方改革