ここから本文です

いつものデニム×秋色がカワイイ♪ 今すぐできる秋の着こなし [ViVi]

講談社 JOSEISHI.NET 10/4(火) 18:02配信

通年でヘビロテしてるデニムこそ、×秋色で今年っぽく着こなしたい! 今年の秋はちょっぴりくすんだ感じのダスティ系がカワイイ♪

この秋注目のベレー帽なら簡単にカラーをプラスできる

小物で秋色をプラスするテクなら、夏の終わりからマネできそう。今すぐTRYしてね。

子供っぽく見えがちなサロペはワントーンで大人に

サロペットって子供っぽく見えがちだから、ネイビーのワントーンで大人にまとめるのが秋のオススメ。

ガーリーなピンクもダスティを選べばグッと秋っぽい

トレンドのひょう柄を差してアクセントに。

定番のTシャツ×デニムは秋色キャミをON★

カジュアルDayについやりがちなTシャツ×デニムは、秋色キャミをONしてアップデート!

ヌーディーなグレージュでデニムコーデをセクシーに

ヌーディーなグレージュのトップスなら、デニムもセクシーコーデに変身!

気になるターキーレッドは濃い目デニムと相性バッチリ

デニムミニをはく場合、脚を思いっきり露出した方がスッキリ見えるけどサンダルだと夏っぽい印象に。

プレーンなコーデこそハズシ小物で盛る!

メガネ&バッグでハズして。

カジュアルなデニムはサテンワンピで異素材MIX

ラフになりがちなGジャンは、レディなサテンワンピと合わせて。+チョーカーが、まゆ~んのお気に入り。

定番アイテムのデニムこそ流行カラーで秋っぽく着ちゃおう♪

最終更新:10/4(火) 18:02

講談社 JOSEISHI.NET

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。