ここから本文です

アンジェリーナ・ジョリー、一時的な親権を獲得。

VOGUE JAPAN 10/4(火) 23:00配信

アンジェリーナ・ジョリーが一時的な単独親権を認められたようだ。ブラッド・ピットとの破局後、6人の子供に対す単独親権を申請していたアンジェリーナの要求が一時的ながらも認められ、ブラッドには面会のみが許される形になったようで、ブラッドの初回面会時にはセラピストが同行し、その後も子供たちの面会時に同行が必要かどうかを判断することになったという。

アンジェリーナ・ジョリーが別居用に賃貸しているL.A.の豪邸はこちら。

さらにブラッドは不定期のドラッグとアルコールのテストを受けることになるそうだが、初回テストの結果は全て陰性だったと『TMZ』は報じている。

その一方でアンジェリーナは、児童虐待の罪でブラッドが起訴されることは望んでいないと言われている。私用機内で酔っぱらったブラッドが15歳の息子マドックスと喧嘩になった際、不適切な態度を取ったという容疑をかけられていることに対し、アンジェリーナはブラッドが起訴されても証言は一切しないと当局に伝えたと言われている。

Text by Bangshowbiz

最終更新:10/4(火) 23:00

VOGUE JAPAN

記事提供社からのご案内(外部サイト)

【VOGUE JAPAN】

コンデナスト・ジャパン

2017年1月号
2016年11月28日発売

700円(税込み)

「超豪華!国内外の「OVER THE TOP」な女性たちの大特集
「Women of the Year」、「VOGUE BEAUTY AWARD」を発表」

Yahoo!ニュースからのお知らせ