ここから本文です

ジダン監督がベンゼマの代表復帰を猛プッシュ! かつての戦友デシャン監督に“温情招集”を求む

Football ZONE web 10/4(火) 16:49配信

ジダン監督は「彼は可能な限り全てのことを行っている」と日々の姿勢を評価

 レアル・マドリードのジネディーヌ・ジダン監督は、元フランス代表FWカリム・ベンゼマの代表復帰について「彼は可能な限り全てのことを行っている」と猛プッシュしている。スペイン紙「AS」が報じた。

最新推定市場価格2016 「世界で最も価値のあるプレーヤー100人」

 ベンゼマはフランス代表のエースストライカーとして長く君臨してきたが、昨年10月の代表合宿中に同僚のMFマテュー・ヴァルブエナの映ったセックステープを巡る脅迫事件に関与し、逮捕・起訴された。欧州選手権(EURO)出場のために身の潔白を主張するキャンペーンを展開したものの、ディディエ・デシャン監督は被告となったストライカーを招集せず。このインターナショナルマッチウィークに行われるゲームにも招集されていない。

 ジダン監督は、かつてフランス代表のチームメートとして1998年フランス・ワールドカップ優勝を果たしたデシャン監督に温情招集を求めるかのようにこう語っている。

「カリムは今、フランス代表に戻るために可能な限り全てのことを行っている。毎日の練習、全てのゲームにおいて、自分の持っているもの出し尽くしてくれているんだ。もちろん、私はフランス代表の監督ではないから、デシャンの決断をリスペクトはするのだが……」

負傷で出遅れるも、現在はレアルで復調傾向

 今季、ベンゼマはプレシーズンの負傷によりやや出遅れたものの、9月からはチームの看板攻撃ユニットである「BBC」の一員としてコンスタントに出場を続けており、リーグ戦でもこれまでに2ゴールを挙げている。

 失意とともに地元開催のEUROをテレビ観戦したストライカーは、母国の英雄であるジダン監督の後押しを受けてフランス代表に返り咲くことができるだろうか。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

最終更新:10/4(火) 16:49

Football ZONE web