ここから本文です

業績の上方修正を発表しそうな銘柄に“先回り投資”!第1四半期の決算で進捗率&営業利益率が高く、上方修正で株価急騰が期待できる好業績10銘柄を公開

ダイヤモンド・ザイ 10/4(火) 7:30配信

 2017年3月期の第1四半期の決算内容から、進捗率が好調で、かつ前年同期比で営業利益率も高く、業績の上方修正が期待できる10銘柄を公開! 

【詳細画像または表】

 個人投資家の注目は10月中旬から始まる中間決算へと移りつつあるが、中間決算での上方修正株を探すには、やはり第1四半期決算の内容をもう一度しっかりと確認しておく必要がある。そこで、今発売中のダイヤモンド・ザイ11月号の大特集「株で今儲ける20の方法」の中から上方修正に先回りして買いたい株を紹介しよう。

第1四半期の決算から「進捗率」が好調な銘柄を見つけて、10月中旬以降の中間決算で上方修正が期待できる銘柄に先回り!

 上場企業が業績を上方修正すると、それまで割安に放置されていても、投資家の注目度が高まって株価が急騰するケースが多々ある。逆に言えば、「業績を上方修正しそうな銘柄」に先回りして投資しておけば、儲かる確率は高まるということ。しかし、どうすればそういう銘柄を見つけられるのか。

 8月下旬までに上場企業の65%を占める3月決算企業の第1四半期決算が発表され、3月決算企業全体の第1四半期の経常利益は、前年同期比で17%の減益という結果になっている。

 しかし、そんな中でも通期予想額に対して、4~6月期の実績額がどれくらいの水準に達したかを示す営業利益の「進捗率」が非常に高い、業績が好調な「隠れ上方修正期待銘柄」があるのだ。

 日本企業の多くは、高い進捗率でも、第1四半期決算の時点で上方修正を発表することはほとんどない。いくら業績が好調でも、10月中旬から始まる中間決算までは、通期の業績予想の上方修正を控える傾向が強いのだ。

 ということは、第1四半期の決算をよく見て「隠れ上方修正期待銘柄」を見つけておけば、10月中旬以降の中間決算で上方修正を発表して株価が高騰する前に“先回り投資”ができる! 

 そこで、今回は第1四半期の営業利益が前年同期比で伸びている銘柄の中から、さらに通期予想に対する「進捗率」が高い、おすすめの上方修正が期待できる10銘柄を紹介しよう! 

 ■業績の上方修正が期待できる10銘柄はコレだ! 
 増益率
 進捗率
 PER
 PBR
 詳細情報
 バンダイナムコホールディングス(7832)/【最低購入価額】29万円
 18%
 47%
 18.0倍
 1.99倍

 【コメント】スマホゲームでのヒット作を輩出、映像音楽プロデュース事業の好調で成長性の高さも示した。
 コーセー(4922)/【最低購入価額】97万円
 26%
 28%
 26.5倍
 3.75倍

 【コメント】主要ブランドの販売が好調。米タルト社の買収効果も。前期も上方修正は段階的に発表した。
 レンゴー(3941)/【最低購入価額】61万円
 11%
 29%
 10.5倍
 0.71倍

 【コメント】段ボール・板紙・包装を展開。ネット通販向けで数量面が回復。さらに原油安もメリットに。
 森永製菓(2201)/【最低購入価額】83万円
 86%
 37%
 20.5倍
 3.03倍

 【コメント】「ダース」「ミルクキャラメル」などの定番商品や、高ポリフェノールのお菓子が好調で大幅増益に。

 エム・エム・エス(2175)/【最低購入価額】22万円
 32%
 49%
 32.2倍
 10.24倍

 【コメント】介護や看護分野の人材紹介は、まだまだ成長余地がある。今期は13期連続で増収増益となる見込み。
 ゼリア新薬工業(4559)/【最低購入価額】15万円
 22%
 36%
 22.2倍
 1.26倍

 【コメント】主力の「ヘパリーゼ」が認知度を高めながら販売増に。前期も中間決算後に通期予想を上方修正した。
 極楽湯(2340)/【最低購入価額】11万円
 65%
 73%
 65.2倍
 2.87倍

 【コメント】中国上海店のフル寄与で、第1四半期は大幅増益に。中国での人気ぶりはメディアで取り上げられるほど。
 村上開明堂(7292)/【最低購入価額】17万円
 5%
 29%
 5.1倍
 0.46倍

 【コメント】ルームミラーにカメラモニターを搭載した電子ルームミラーを開発。国土交通省が「ミラーレス車」を解禁。

 三精テクノロジーズ(6357)/【最低購入価額】6万円
 8%
 32%
 8.2 倍
 0.46倍

 【コメント】国内外のテーマパーク向け遊戯機械や、コンサート向け舞台設備が好調に推移。配当利回りも3%超。

 フマキラー(4998)/【最低購入価額】63万円
 16%
 108%
 16.1倍%
 2.09倍

 【コメント】海外販売が好調。ワンプッシュ式の次世代蚊取りや、天然成分でできた虫よけなどの新製品も利益増に貢献。
 ※株価は9月5日時点。「増益率」は第1四半期営業利益の前年同期比での伸び率。「進捗率」は通期予想の営業利益に対する第1四半期時点の進捗率。銘柄コメントはIMSアセットマネジメントの清水秀和さんと、マーケットコメンテーターの岡村友哉さん。

1/2ページ

最終更新:10/4(火) 7:30

ダイヤモンド・ザイ

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ダイヤモンド・ザイ

株式会社ダイヤモンド社

1月号11月21日

定価730円(税込)

2017年こそ日本株で儲ける!狙い目20銘柄
利回り×権利確定月別の優待ランキング!
桐谷さんら優待投資家15人の優待生活密着
特大付録・ふるさと納税駆け込み特産品64

Yahoo!ニュースからのお知らせ