ここから本文です

20~30代が選ぶ『西郷どん』主役ランキング。1位は照英

R25 10/5(水) 7:00配信

2018年のNHK大河ドラマが『西郷どん』に決まったのはご存じのとおり。西郷役は堤真一?との報道もあったが直後に辞退したことが判明。そこから、西郷隆盛を演じる俳優が誰なのか、その予想が各方面で白熱しております。

では、20~30代の男性会社員が西郷隆盛が最もハマると思うのは誰なのか。江戸城の無血開城から、西南戦争に至るあまりにドラマチックな40代を過ごした西郷どんは180cmはあったと言われる“巨漢”。そんな彼になぞらえ、40代でかつ180cm以上の俳優どんから選んでもらいました。

〈西郷隆盛役がハマりそうと思う40代の高身長俳優〉
(全16項目から3位まで選択。1位3pt、2位2pt、3位1ptで集計。R25調べ。協力/アイリサーチ)

1位 照英 157pt
2位 坂口憲二 142pt
3位 荒川良々 108pt
4位 伊藤英明 101pt
5位 小澤征悦 90pt
6位 江口洋介 85pt
7位 高嶋政伸 83pt
8位 田口浩正 69pt
9位 大沢たかお 62pt
10位 佐々木蔵之介 59pt

※番外
11位 佐藤二朗 48pt
12位 伊勢谷友介 42pt

熱(暑)くて濃いそんなトップツーに続き、別の意味で“濃いめ”のコミカルキャラ・荒川良々が3位に食い込んでいるのが興味深いところ。みなさんは、いったいどこで「ハマり役」と思ったのか、その理由も見ていきましょう。

【1位 照英】
「ハキハキとした声が特徴的で、また西郷隆盛の人柄と本人の性格の整合性が良いから」(27歳)
「厳つい顔がしっくりくる」(36歳)
「暑苦しさがよい」(33歳)
「がっしりとしていて堂々とした印象をうけるから」(35歳)

【2位 坂口憲二】
「がっちりして濃い顔立ちが西郷ドンに近いと感じたので」(38歳)
「落ち着きがあるのと恰幅の良さを考慮して」(30歳)
「男臭いから」(33歳)

【3位 荒川良々】
「イメージとキャラが合っている」(35歳)
「体型が西郷さんに似ているから」(34歳)
「髪短いから」(38歳)

【4位 伊藤英明】
「顔が濃く、体も大きいので、本人に近い」(30歳)
「海猿でのたくましいイメージが強いから」(26歳)

【5位 小澤征悦】
「前にもやってたのでイメージがつきやすい」(31歳)
「顔が濃いから」(37歳)

【6位 江口洋介】
「豪快なイメージがあるから」(37歳)

【7位 高嶋政伸
「おおらかな感じがするから」(29歳)

【8位 田口浩正
「二枚目のイメージではないため」(34歳)

【9位 大沢たかお
「西郷隆盛の様な行動的な人物が似合いそうだから」(29歳)

【10位 佐々木蔵之介】
「既存の西郷隆盛のイメージにはないものがありそうだから」(36歳)

よく知られた肖像画は本人のものではない説もありますが、どうしてもあの濃い顔をイメージしますからね。やはり、順位づけには「顔の濃さ」が大きく影響している模様。泣き虫キャラ、照英の演じる西郷どん。肉体派、坂口憲二の演じる西郷どん。うん、違和感ないですね。別方向で濃い&愛されキャラの荒川良々主演の西郷ドラマも意外性があって見てみたいし…。山下清のような風貌が影響して「裸の“西郷”大将」になっちゃうけど、NHKさん検討してみて欲しいでごわす!
(のび@びた)

(R25編集部)

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびR25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

最終更新:10/5(水) 7:00

R25

記事提供社からのご案内(外部サイト)

R25[アールニジュウゴ]

リクルートホールディングス

特別号は随時発行。編集部の
お知らせなどで告知予定

0円

[特集テーマ]更新中!
・会社では学べない!ビジネスマン処世術
・お得に、スマートに、マネー得々大学院
・恰好いいパパに!オトコの子育て道場

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。