ここから本文です

デビュー1年目で32万人動員予定、iKONに一問一答

NEWS ポストセブン 10/5(水) 7:00配信

 デビューからわずか1年で、実力、人気、スターのオーラをどんどん巨大化させている韓国7人組ボーイズグループ「iKON(アイコン)」。スクスク育つまぶしすぎる彼らに、質問をぶつけた。

ジナン(JINHWAN、22才)
Q:みんな同じように日本語の勉強をしているはずなのに、ジナンくんが飛び抜けて上手なのはなぜ?
「日本人や日本の文化に興味があって、自分でもちょっと勉強を頑張りました。韓国にいるときは、1週間に3回2時間ずつ日本語のレッスンがありますが、そのほかに積極的に日本語で話しています」

ジュネ(JU-NE、19才)
Q:独特のセクシーな美声が魅力。いつからその声になったの?
「子供の頃の歌声は女性みたいに高かったのですが、中学生の時から声がすごく変わって、高い音が出なくなって悲しかったんです。ずっと自分の歌声が嫌いだったんですよ。でも今は自分の声が最高です! …冗談です(笑い)」

ユニョン(YUNHYEONG、21才)
Q:『DUMB & DUMBER』のMVではパジャマ姿で登場するけど、普段は何を着て寝るの?
「パジャマを着て寝ます。『DUMB & DUMBER』の時に使った黒と白のチェックのパジャマをもらったので、すごく気に入って着ています。チャヌさんから聞いたんですが、ぼく、最近いびきをかくみたいなんです。全然知らなくて、ビックリしました(笑い)」

ドンヒョク(DONGHYUK、19才)
Q:今回のツアーでは、1曲目から超アップテンポなダンスナンバーだけど、のっけから一気にテンションを上げるコツは?
「ステージ下や楽屋で、メンバーみんなですごく叫ぶんです。(両手のこぶしを下から突き上げるようなポーズをしながら)“ウワァーーー!”って(笑い)」。この日も最近よく見るオールバックで登場。「ヘアスタイリストさんたちがカッコよくしてくれるので、このヘアスタイルはかなり気に入ってます」

1/2ページ

最終更新:10/5(水) 7:00

NEWS ポストセブン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。