ここから本文です

人気急上昇中! 岡田圭右の娘・岡田結実が「父より尊敬する人」は?

BEST TIMES 10/5(水) 18:30配信

 大きな瞳と明るい表情が印象的な岡田結実サン。実は彼女、“スベリ芸”で人気の岡田圭右さん(ますだおかだ)の娘で、いわゆる二世タレントなのだ。

「本格的に芸能のお仕事をするようになったのは10歳頃で、きっかけはスカウトでした。父は『大変な世界だから』と反対しましたが、押し切りました!」

 現在16歳。年頃の娘にありがちな父への嫌悪感は「まったくない」そう。

「家ではフツーの父親だと思います。テレビと違って声を張りませんからね(笑)。『礼儀はきちんと・学業優先』などの教育方針で、娘の私から見ても誠実で尊敬できる人です。もしつき合うとしたら、父のように誠実な男性がイイな……ただ、性格は父に似すぎないといいけど(笑)」

 世のお父さんが羨むような理想の娘。芸能人の先輩としても父を尊敬しているそうだが、「憧れているのはローラさん!」とも元気いっぱいに答える。

「タレントとしてのキャラも、モデルとしてのカッコ良さも、さらに自己プロデュース力も含めて、すべて尊敬しています!  私も特技や資格を増やして、引き出しの多い人になれたらいいな。今は『二世タレント』として取り上げていただくことが多いですが、その後も生き残れるかは私の努力次第。好奇心を武器に、死ぬまで成長を続けるので、よろしくお願いしますッ!」

     

文/CIRCUS MAX編集部

最終更新:10/5(水) 18:30

BEST TIMES

記事提供社からのご案内(外部サイト)

BEST TIMES

KKベストセラーズ

笑える泣ける納得する!KKベストセラーズ
の編集者がつくる「BEST TIMES」
(ベストタイムズ)。ちょっとでも皆さんの感
情を揺さぶれたらいいな、と思います。

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。