ここから本文です

美人医師・友利新さんのキレイの秘密は“ちょこまか日中スキンケア”

集英社ハピプラニュース 10/5(水) 20:00配信

美人がいつもうるうる&ツヤツヤのヒミツが知りたい!「MAQUIA」11月号から、8月に第二子を出産、ますますキレイに磨きがかかる医師 友利新さんの日中スキンケアをご紹介します。

医師
友利 新さん

8月に無事に第二子を出産! 今は産休中ですが、仕事中は自分のための時間はあまり取れないので、気になる部分だけ的を絞って保湿します。

最小限の手間で
無駄なく的確保湿

頬の高い部分にツヤが集まり、肌のハリもパンッと際立つ。内側から潤いで満たされている印象。



9:00

メイクの仕上げミストは
たっぷり10プッシュ!

メイクの仕上げ用ミストで、お粉を定着させつつ、潤いをシールド。メイクの持ちが格段に高まり、乾燥ぐすみの防止にも。定番ワザですが、ひと手間で歴然とした差が。

美しい仕上がりと潤い感をキープ。フィックスメイクアップ 50ml ¥4000/クラランス



15:00

高機能なアイジェルで
目元の肌を朝と同じ状態に

朝のケアでも愛用しているアイジェルは高いエイジングケア×パールの輝き効果で、乾燥もお疲れ感も瞬時に一掃! 薬指で優しくタッピングするようになじませます。

ザ・イルミネーティング アイ ジェル 15ml ¥17000/ドゥ・ラ・メール



15:00

ほうれい線は
目立つ前に先手必勝

乾燥するとFDがほうれい線に溜まって悪目立ち。そうなる前にスティック状の美容液をサッと塗ってからFDをリタッチすると、夕方になってもふっくら割れ知らず。

日中の乾燥やつっぱり感をケア。ザ・タイムR デイエッセンススティック 9.5g ¥2900/イプサ

最終更新:10/5(水) 20:00

集英社ハピプラニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。