ここから本文です

胸が熱くなる「スポ根マンガ」ランキングTOP3

@DIME 10/5(水) 19:10配信

エヌ・ティ・ティ・ソルマーレが提供する「コミックシーモア」は、10代以上の「コミックシーモア」会員男女3522名を対象に、インターネット調査による「スポーツとマンガに関する意識調査」を実施した。

■約8割が『スポーツが好き』だが、プレー派より観戦派が多数の結果に!?

「スポーツをすること又はスポーツを見ることに関心はありますか」という質問をしたところ、約5割(46.5%)の人が『見ることが好き』と回答した。『することが好き』(8.2%)、『すること、見ること、どちらも好き』(22.8%)の好意的な回答と合わせると、約8割の人がスポーツ好きであることが判明した。

■人気スポーツで、『サッカー』『野球』を抑えて第1位になったのは…

「好きなスポーツについて、あてはまるものをすべて選んでください」という質問をしたところ、『バレーボール』が38.1%で第1位に輝いた。国際大会などが頻繁にTV中継されるバレーボールは、スター選手も多く人気スポーツの11つでもある。最近では、「NEXT4(ネクスト4)」と呼ばれる若手男子選手を筆頭に、女性からの人気が上がっていることもあり、第2位の『サッカー』(34.7%)や第3位の『野球』(34.2%)といった王道スポーツを抑えて、堂々の第1位に選ばれた。

■好きなスポーツ選手は、あの若手テニス選手がぶっちぎりのNo1に!?

「好きなスポーツ選手を教えて下さい」と質問したところ、テニス界の若きスタープレーヤー『錦織圭』(10.0%)が、第2位の『イチロー』(6.6%)を抑えて第1位に選ばれた。その他にも、プロバレー選手の『木村沙織』(2.4%)やフィギアスケート選手の『浅田真央』(2.3%)、『羽生結弦』(2.0%)など世界でも活躍する名選手が多数ランクインする結果となった。

■胸が熱くなる「スポ根マンガ」ランキング、『キャプテン翼』『黒子のバスケ』を抑えて第1位になったのは…

「胸が熱くなるスポ根マンガ!だと思う作品について、あてはまるものをすべて選んでください」という質問をしたところ、『ハイキュー!!』が29.7%で第1位に選ばれた。『ハイキュー!!』は、主人公の小柄な少年・日向翔陽が、天才セッター・影山飛雄と出会い、個性豊かな烏野高校の仲間たちと共に全国大会を目指していく王道スポーツ漫画。特別な能力や才能などはなく、限りなく等身大の高校生に近いキャラクターたちが精一杯努力し、バレーボールを通して成長していく姿に感動するという読者も多く、また、個性的なキャラクターたちの男の友情に“キュン”とするといった女性からの熱い支持もあり、見事No.1に輝いた。

第2位は、サッカー人口を爆発的に増やしたと言われる不朽の名作マンガ『キャプテン翼』(28.0%)、第3位には、黒子テツヤを中心に天才的な才能を持つ「キセキの世代」と呼ばれる個性豊かなキャラクターが切磋琢磨する、超人気バスケットボール漫画『黒子のバスケ』(26.1%)が選ばれた。その他にも、ミュージカルやアニメ化され、熱狂的なファンも多い『テニスの王子様』(20.1%)、マイナー競技ながらも、競技自転車に打ち込む高校生の姿を描いた『弱虫ペダル』(15.6%)へも票が集まった。

男女別でみると、女性部門第1位は『ハイキュー!!』(30.4%)、男性部門第1位は『MAJOR』(36.1%)という結果となり、手に汗握るプレイとチームメイトやライバルとの熱い友情を描いた、感動の作品がランクインする結果となった。女性からの人気も高い作品は『ハイキュー!!』のほか、『黒子のバスケ』(26.8%)、『テニスの王子様』(20.8%)といったところ。個性的なキャラクターの魅力が作品の魅力の作品は、女性からの人気も高いことが伺える結果となった。

【調査概要】
調査日:2016年7月6日(水)~7月7日(木)
調査方法:インターネット調査
調査人数:3522名(男性:233名 女性:3289名)
調査対象:10代以上の「コミックシーモア」会員男女

文/編集部

@DIME編集部

最終更新:10/5(水) 19:10

@DIME

記事提供社からのご案内(外部サイト)

@DIME

小学館

2017年1月号
11月16日発売

定価630円

ヒット商品&トレンド大予測!
ふるさと納税駆け込み攻略ガイド!
発表!小学館DIMEトレンド大賞
別冊 DIME創刊号付き