ここから本文です

モウリーニョ、実はファン・ハール以下? 開幕7試合の成績で前任者下回る

フットボールチャンネル 10/5(水) 7:40配信

 特大の期待を背負ってマンチェスター・ユナイテッドにやってきたジョゼ・モウリーニョ監督だが、実は批判を浴び続けた前任者が残した成績を下回っている。

【写真】美の競演…世界の美女サポーターたち

 今季のユナイテッドは開幕からの7試合で4勝1分2敗で勝ち点13を獲得している。一方、ルイス・ファン・ハール監督が指揮していた昨季のユナイテッドは開幕から7節までで5勝1分1敗の勝ち点16を記録していた。

 しかも、モウリーニョ監督のチームは7節を終えて6位なのに対して、ファン・ハール監督は7節終了時点で首位に立っていた。

 得点数では今季のユナイテッドが上回っているものの、失点がかさんで勝利を逃す試合が増えている。あれだけ批判を浴びたファン・ハール監督を超えなければ、当然タイトル獲得など夢のまた夢だ。

 チェルシーやインテル、レアル・マドリーでは破壊的なまでの強さのチームを作り上げ、世界的な名将としての評価を獲得したモウリーニョ。ここ数年はその威光にもかげりが見える。チェルシーでの最後の1年から狂い始めた歯車が元に戻らなければ、ユナイテッドでの挑戦は失敗に終わってしまうだろう。

フットボールチャンネル

最終更新:10/5(水) 7:40

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)