ここから本文です

「アンチざまぁw」μ'sのライブBDがオリコン初登場1位、女性アーティスト総売上歴代4位の快挙にラブライバー狂喜!!

おたぽる 10/5(水) 20:00配信

 今年3月31日、4月1日の2日間にわたって東京ドームにて行われたμ'sファイナルライブの模様を収めたライブBlu-ray Disc『ラブライブ!μ's Final LoveLive! ~μ'sic Forever♪♪♪♪♪♪♪♪♪~ Blu-ray Memorial BOX』(ランティス)が、10月10日付けのオリコン「週間Blu-ray音楽ランキング」で初登場1位を獲得、ラブライバーたちから喜びの声が上がっている。

 オリコンの発表によると、μ’sが音楽映像作品でBD総合1位を獲得したのは、2015年にさいたまスーパーアリーナにて開催されたワンマンライブの模様を収めたBD『ラブライブ!μ’s Go→Go! LoveLive! 2015~Dream Sensation!~ Blu-ray Memorial BOX』(15年9月30日発売/ランティス)に続き通算2作目で、発売1週目にして『~Go→Go! LoveLive! 2015』の累積6.1万枚を上回る7.1万枚を記録した。

 さらに、乃木坂46の『ALL MV COLLECTION~あの時の彼女たち~』(15年12月発売)の4.8万枚(累積7.3万枚)をも上回り、女性アーティストの音楽BD作品としては今年度最高記録を樹立。女性アーティストの音楽BD作品別総売上記録としても、PerfumeのMV集『Perfume Clips』(14年2月発売/徳間ジャパンコミュニケーションズ)の累積6.2万枚を同じく発売1週目で上回り、歴代4位に食い込んでいる。

 この快挙達成のニュースに、恒例のごとく、一部のアンチからは批判的な声も上がっているが、ネット上では「素直に凄いと思った」「今年一番売れたって凄い」「ラブライブお強い……」「アンチざまぁww」「μ'sの奇跡は終わってなかった!」「快挙ではなくもはや伝説」「これはマジでみんなで叶えた物語だね!」「この様子なら 歴代3位以内も夢じゃない!」と、ラブライバーたちが大喜び。

 中には、「抽選申し込み等のえげつない特典もないのに、ここまで売れるの凄いなあ」「これ先行申し込みとかないんだよな?」といった声も。

 というのも、近頃ではさまざまな購入特典を付けファンの購買意欲を煽る、いわゆる“AKB商法”がアニメ業界や声優業界にも蔓延し、作品のBDやDVD、CDの特典として、イベントの参加券やチケットの先行抽選申込券を封入する“円盤商法”が恒例に。

『ラブライブ!』でも、15年12月28日付の「オリコン週間総合 BDランキング」で初登場第1位を獲得、初週売上19.4万枚を記録した劇場版BD『ラブライブ! The School Idol Movie【特装限定版】』(15年12月15日発売)の特典に、今回DVDになったμ'sのファイナルライブのチケット先行抽選申込券がつき、「チケット目当てのAKB商法」と否定的な声が上がっていた。

 しかし、今回のBDやDVDの特典にはイベントやライブの最速先行抽選申込券などはなく、映像特典や描き下ろし三方背BOXが付いているほか、店舗別購入特典にブロマイドなどのグッズがあるのみで、これといった目玉はない。それだけに、驚きの声を上げるラブライバーも少なくないようだ。

 なお、「週間Blu-ray音楽ランキング」には、先日最終回を迎えたテレビアニメ『ラブライブ!サンシャイン!!』のBD『ラブライブ!サンシャイン!! 1【特装限定版】』が初週6.7万枚を売り上げ、μ’sのファイナルライブDVDに引き続き2位にランクイン。この数字は、TVアニメBD作品歴代1位の初週売上を記録した『ラブライブ! 2nd Season 1【特装限定版】』(14年6月30日付)の初週売上8.2万枚に次ぐ、歴代2位の好成績だ。

 このBDには来年2月に横浜アリーナで開催される「Aqours 1st LIVE」の「Day.1チケット最速先行抽選申込券」などの特典が封入されているので、“特典目当て”で購入者が殺到し、この記録を打ち立てたのかもしれないが……。

 モブキャラが急に参戦したり、突如始ミュージカル演出が始まったりと、最終回には批判が殺到、ファンの期待を裏切る結果となってしまった『サンシャイン!!』だが、この結果を見ると、ある程度の支持はキープしているようだ。

 オリコンランキングのトップを独占する結果となった『ラブライブ!』シリーズ。いったいどこまで偉業を成し遂げていくのだろうか……。

最終更新:10/5(水) 20:00

おたぽる

Yahoo!ニュースからのお知らせ