ここから本文です

「戦術、フィジカルの戦いだ」イタリアを知るスペイン代表FWが伊西決戦を占う

フットボールチャンネル 10/5(水) 8:10配信

 現地6日、ワールドカップ予選で、イタリア代表と激突するスペイン代表。FWホセ・マリア・カジェホンはこの一戦を「戦術、フィジカルの戦い」と占っている。4日、スペイン紙『アス』が報じている。

【写真】美の競演…世界の美女サポーターたち

 セリエAナポリでプレーし、4シーズン目を迎えるカジェホン。イタリアを誰よりも知る29歳はこの一戦を「戦術的、フィジカル的なゲームになり、彼らは前に強くプレッシャーをかけてくるだろう」と述べ、「この試合が首位の座を決めるゲームになるかもしれない。我々はその座を獲らねばならない」と続ける。

 カジェホン自身、2014年11月以来の代表復帰となったが、「自分はナポリでベストを尽くそうとしている。あとは自分ではどうにもならないことだ。今こうして復帰できたのはうれしい。がんばったご褒美だ」と述べている。

 また、フレン・ロペテギ新監督について「彼とビセンテ・デル・ボスケ前監督のコンセプトは似ている。今は彼の下で、戦術的なトレーニングを非常に多く行っている」とコメントを残す。

 今回の連戦ではイタリア、アルバニアとグループの上位を争うライバルとの戦いが続くが「まず、イタリア戦に集中する。世界でベストの一つであり、彼らのホームで戦うのだ。アルバニアについてはこの試合が終わってからだ」と目の前の一戦を強調している。

フットボールチャンネル

最終更新:10/5(水) 8:10

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ