ここから本文です

AKB48 渡辺麻友、“ダメ彼氏”には厳しく意見 「『ふざけんなよ!』って感じ」

リアルサウンド 10/5(水) 11:28配信

 『AKBINGO!』(日本テレビ系)の10月4日放送分では、AKB48のメンバーが『彼女クイーン決定戦』を行った。

 同企画は、恋愛禁止のAKBメンバーが彼氏と2人きりという状況になった場合、彼女としてどのような対応をするのか完全アドリブで検証していくというもの。1stシチュエーションは「彼氏と2人きりで食事デート」。挑戦者の向井地美音は、「デート場所が渋い定食屋で彼氏は1時間遅刻」という仕掛けに「待ったけど許す」と相手を気遣い笑顔で許した。続いての仕掛けである「付き合って半年記念のプレゼントが木彫りの熊」というシチュエーションには、「すごいね、立派だね!」と素直にプレゼントを褒め、メンバーから高評価を得た。

 さらに彼氏から安い素うどんを食べるように強要され、彼氏はカツ丼を注文。「俺が支払うし」と理由を話された向井地は「割り勘でいいからたぬきうどん食べる」と笑顔でアピールした。MCウーマンラッシュアワーの村本大輔も、注文のくだりを高く評価し「こんなたぬきに化かされたい!」と興奮気味に叫びスタジオメンバーの笑いを誘った。

 続けてのシチュエーション「彼氏と2人きりの部屋」には渡辺麻友が挑戦。「彼氏の話がつまらない」という仕掛けには「そんな面白くなかった」とはっきり意見し、「会社をクビになった報告」を受けると真剣に話を聞く姿を見せた。その後、クビになった彼氏が女友達と飲みに行こうとすると「あんた会社クビになったんだからそんなことしてる場合じゃないでしょ! もううんざり。出てって!」と厳しく怒った。

 検証終了後、渡辺は「つまんない話はつまんないってお世辞を言わずにハッキリ言ってあげるし、女友達と飲みに行くのはちゃんと怒る。会社クビになった奴が飲みにいくなんて『ふざけんなよ!』って感じ」と意見した。

 放送では、1stシチュエーションに小嶋真子、柏木由紀、2ndシチュエーションには西野未姫が挑戦した。次週は『AKBINGO!メンバーに不満爆発!!』がオンエアされる予定だ。

向原康太

最終更新:10/5(水) 11:28

リアルサウンド

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。