ここから本文です

SHE'S、青柳文子出演「Tonight」&“光の中にいるSHE'S”描いた「Stars」MV2本同時公開

リアルサウンド 10/5(水) 12:10配信

 SHE'Sが、10月19日にリリースする2ndシングル『Tonight / Stars』より「Tonight」と「Stars」のMVを2本同時公開した。

 「Tonight」はフル、「Stars」はショートバージョンをそれぞれYouTubeにて公開。同作とも「Un-science」などの過去作でもタッグを組んだ、脇坂侑希氏が監督を務めた。

 「Tonight」のMVは、“なかなか見つけ出せない笑顔の中のあの子”がテーマの作品で、同作のジャケットモデルを務める青文字系モデルの青柳文子が出演。井上竜馬(Key.&Vo.)は「曲の世界観、音景をしっかりと表現出来たMVになりました。『蝋燭が欲しいな』とぼんやり考えていたら、当日脇坂監督が持ってきていたりと話し合わなくてもイメージが共有できた曲でした。今作の青柳さんの表情は僕の描く『SHE』そのもののオーラなので刮目してみて下さい」と映像についてコメントを寄せている。

 一方、MBS/TBSドラマ『拝啓、民泊様。』オープニングテーマの「Stars」は、“光の中にいるSHE'S”というバンドの存在を象徴した映像に仕上がった。井上竜馬のセルフライナーノーツには、「北海道から八戸に行く夜、フェリーの甲板でメンバーと流星群を見たのがキッカケで書いた曲」であることや、『バンドメンバー』から『ただの友達』になったとき、こうやって帰ってくる関係性があるから、今突っ走って頑張れるんだと気付いたこと。街灯も何もない闇夜の海上に浮かぶ満点の星々が懸命に生きて燃え尽きた証として輝くなら、僕たちの歌も、僕たちそのものも同じなんだろうと思った」など、楽曲への思いが語られている。

 また、本日10月5日から『Tonight / Stars』iTunesプレオーダーがスタートし、10月17日よりバンドルで先行配信がスタート。さらに、iTunes内のApple Connectでは「Tonight」「Stars」「Isolation」全3曲のサビのみの先行試聴も行われている。

リアルサウンド編集部

最終更新:10/5(水) 12:10

リアルサウンド