ここから本文です

アーセナル若手FW、半年で2度目の契約更新か。クラブが年俸増額の新契約を準備

フットボールチャンネル 10/5(水) 11:20配信

 アーセナルが20歳のナイジェリア代表FWアレックス・イウォビに対して新契約のオファーを準備しているようだ。4日に英紙『メトロ』が報じている。

【動画】レスター優勝の公約 パンツ一丁で番組に登場したリネカー氏

 同紙によると、今年4月に契約を延長したばかりのイウォビに対して、年俸を増額した新しいオファーをアーセナルが準備しているとのこと。エクトル・ベジェリンやアレクシス・サンチェス、メスト・エジルなどと同じく、今後交渉が開始されるとしている。

 イウォビはアーセナルの下部組織で育ち、19歳でトップチームに昇格。昨季はリーグ戦13試合出場で2得点2アシストの活躍を見せ、今季は現在までにリーグ戦5試合に出場している。ユース育ちの有望株であり、チームに引き止めておくために新契約を結ぼうとアーセナルは考えているのだろう。

フットボールチャンネル

最終更新:10/5(水) 11:20

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。