ここから本文です

インターネット電報 お悔やみに相応しい新デザイン3種販売

オーヴォ 10/6(木) 15:40配信

 今や電報もネットで送る時代。インターネット電報サービスの「For─Denpo」は、葬儀、告別式、法要、お盆などのお悔やみの場にふさわしい新デザイン3種類を、販売開始した。最短で全国当日配達可能。申込みもインターネットから年中無休24時間できる。

 新しいデザインは、伝統文化である薄紫色の越前和紙を使用し、和の温もりと高貴な印象の「越前和紙 憂愁」、藍色の素地にグレーの箔押し飾りをあしらったなかに、押花が浮き上がるような高級感のある「押花台紙 追慕」、落ち着きのある紫色にグレーの箔押しをあしらい、故人を偲ぶ献花を押花で表現した「押花台紙 想花」。いずれも、蓮模様のトレーシングペーパーをメッセージに添え、メッセージ用紙は和紙風の特殊紙を使用している。

最終更新:10/6(木) 15:40

オーヴォ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。