ここから本文です

愛知・岐阜・三重の頂点はココだ!ラーメン総合ランキング・東海編

東京ウォーカー 10/6(木) 11:45配信

ラーメン情報誌「ラーメンWalker」(KADOKAWA)が毎年行っている、うまいラーメン店を決めるランキング企画「ラーメンWalkerグランプリ」。読者やWebユーザーらからの投票により決まる同ランキング、早くも今年の結果(東海編)が届いたので紹介しよう。

【写真を見る】愛知県のラーメンランキング第1位、「らーめん 奏」のしおらーめん(中・650円)

■ 【愛知総合1位】らーめん 奏

昨年7月、名古屋の吹上に移転した淡麗系の雄。名物のしおらーめんは、今年の8月よりタレを改良し、食後の余韻がより感じられるようになった。他にもメニューを少しずつ進化させており、チャーシューを低温で煮込んでレアに仕上げたり、自家製麺の粉を一等粉に替えたりと、店主のこだわりが随所に光る。昨年に続き、2年連続で1位を獲得。

■ 【岐阜総合1位】鳥そば 真屋

今年初めて1位にランクイン。奥美濃古地鳥を丸ごと使った、トロリと濃度が高い鶏白湯のラーメンが名物だ。遠方からのファンも多い鶏白湯メニューのほか、魚介の旨味にこだわった一杯や、味の変化を楽しむ油そばなどもあり、どれも評判の人気店。

■ 【三重総合1位】らーめん 鉢ノ葦葉

昨年も1位を獲得し、全国にその名をとどろかす東海屈指の名店。素材の旨味を最大限まで生かして仕上げた、淡麗駅&優しい味のスープは、店主が独学で作り上げた技巧が成せる至高の味わいだ。

今回紹介したラーメン以外にも、美味しいと評判の名店が揃う愛知、岐阜、三重。東海エリアに出かける機会があれば、ラーメン店巡りもプランに入れてみては?【ラーメンWalker編集部】

最終更新:10/8(土) 13:56

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。