ここから本文です

「フルラ」x 著名人によるカスタマイズバッグ、オークションがスタート!

MEN’S+ 10/6(木) 13:30配信

夏木マリ、ローラ、 浜崎あゆみらがデザインした世界に一つだけのバッグを オークションで手に入れてはいかがですか。

 創業以来アートとの親交が深い「FURLA(フルラ)」が2017年の創立90周年に先立って、アート支援を目的とした新チャリティプロジェクト「FURLA アートパトロネージチャリティ」を、日本で始動いたします。
 
 登場以来、大人気のアイコンバッグである“METROPOLIS”をベースに、10人のセレブやアーティストがカスタマイズ。そしてここに、10点の特別なバッグが完成しました。 
 
 コラボに賛同したのは、ファッションイラストレーターのジャン・フィリップ・デローム、フラワーアーティストのニコライ・バーグマン、浜崎あゆみ、鈴木えみ、小島陽菜、田丸麻紀、夏木マリ、ローラ、美術家ミヤケマイ、ファッションディレクターDaichi Miura。個性が表現された世界にたったひとつだけのスペシャルバッグを手に入れませんか。
 
 「フルラ」公式サイトでは、2016年10月4日(火)から10月23日(日)の期間、同バッグのサイレントオークションを開催! 売上は全額、原美術館へ寄付され、その寄付金を用いて2017年には“FURLA FREE DAY”と題し、期間限定で同美術館の無料開館を予定しているそうです。バッグ自体、彼女が喜ぶこと請け合いの“METROPOLIS”ですが、これが彼女の好きな著名人とのコラボだったら、その喜びもひとしおのはず。 
 
 ぜひともこの機会に、彼女のために「フルラ」らしいアイテムを手に入れ、おしゃれで楽しいアートへの支援にも参加してみる!というのはいかがですか! もちろん自らのアイドルがいたのなら、自らの嗜好品としてもよろしいのではないでしょうか(笑)。

【著名人の作品たちの一覧画像を見る!】

メンズ・プラス編集部

最終更新:10/6(木) 13:30

MEN’S+

記事提供社からのご案内(外部サイト)

メンズクラブ

ハースト婦人画報社

2014年12月号
2014年10月24日発売

特別定価:810円

『メンズクラブ』は35歳中心の男性に向け、
リアルに使えて本当に似合う情報を
男性文化の薀蓄をもって提案する
使えるラグジュアリー読本です!

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。