ここから本文です

Huluがソダーバーグの医療ドラマ『The Knick/ザ・ニック』など、HBOドラマ7作品を独占配信

リアルサウンド 10/6(木) 12:27配信

 アメリカの有料放送チャンネルHBOの7作品が、Huluプレミアとして動画配信サービスHuluにて独占配信されることが決定した。

 Huluは、日本国内のSVOD配信サービスにおいて、HBOと独占かつ包括的にコンテンツライセンス契約を今年の2月に締結し、現在、ITオタクがシリコンバレーで起業に悪戦苦闘するコメディ『Silicon Valley/シリコンバレー』、ドウェイン・ジョンソンがTVシリーズ初主演を飾ったコメディ『Ballers/ボウラーズ』、『アメリカン・ビューティー』で第72回アカデミー賞脚本賞を受賞したアラン・ボールが製作総指揮を務めるクライム・アクション『Banshee/バンシー』を独占配信している。

 今回新たに追加されたのは、『セックス・アンド・ザ・シティ』終了以来初のTVシリーズ主演となるサラ・ジェシカ・パーカーが、自分の人生について考え直し、長年連れ添った相手と離婚を考え始める女性を演じる『Divorce/ディボース』、『オーシャンズ』シリーズのスティーヴン・ソダーバーグ監督が『ラスト・ナイツ』のクライヴ・オーウェンを主演に迎え、天才外科医とそのスタッフの人間模様を描いた医療ドラマ『The Knick/ザ・ニック』、『となりのサインフェルド』のジュリア・ルイス=ドレイファスが女性副大統領役を演じるコメディ『Veep/ヴィープ』など7作品。各作品はHuluにて、10月以降、随時配信される予定だ。

リアルサウンド編集部

最終更新:10/6(木) 12:27

リアルサウンド

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。