ここから本文です

エドガー・サリヴァン、1stミニアルバム発売決定 “BABY-G”用いたリード曲MV公開も

リアルサウンド 10/6(木) 13:00配信

 エドガー・サリヴァンが、11月9日に1stミニアルバム『トーキョー・ネイチャー』をリリースすることを発表し、同時にリード曲「BABY-Gを諦められない!」のMVを公開した。

 エドガー・サリヴァンは、シンガーソングライターとして活躍していた佐々木萌(Uta)が、2015 年にラブ人間の坂本遥(G)、無礼メンの高木祥太(B)の3人とでスタートさせたポップスユニット。

 リード曲「BABY-Gを諦められない!」は、今回のCD化にあたり正式にCASIOから“BABY-G”の使用許諾を受け、無事アルバムに収録されたというエピソードも。MVにはBABY-Gが登場するシーンも用意されている。

 アルバムは、タワーレコード内レーベル<Here,Play Pop>からリリース。同作のアートワークもあわせて公開されている。

リアルサウンド編集部

最終更新:10/6(木) 13:00

リアルサウンド

なぜ今? 首相主導の働き方改革