ここから本文です

テイラー・スウィフト、スーパー・ボウル前夜祭に出演決定

ローリングストーン日本版 10/6(木) 16:30配信

テイラー・スウィフトが、AT&Tとの新しい巨額広告契約を結び、ヒューストンで行われるスーパー・ボウル前夜祭に出演することが決定した。

テイラー・スウィフトが休業宣言:次に何をするかは「まったく決めてない」

テイラー・スウィフトが、ディレクTVの12周年となるスーパー・ボウル前夜祭、"スーパー・サタデー・ナイト"にヘッドライナーとして出演することになった。テキサス州ヒューストンで2017年2月4日に行われる。

このショーは、コンサートのために特別に作られた64,000平方フィートの会場で開催される計画となっているが、その詳細はまだ明らかにされていない。チケットはAT&T(2015年にディレクTVを買収した)による一連のプロモーションやキャンペーンから入手できる予定だ。

スウィフトのスーパー・サタデー・ナイトでのコンサートの発表は、このポップ・スターがAT&Tと複数年にわたる多面的な独占契約を結んだニュースと共に届いた。このパートナーシップ契約には、他のショーと共にこのスーパー・サタデー・ナイトのショーでの演奏も含まれる。スウィフトの代理人は、この契約の結果、将来どのようなことになるのかという質問には、すぐには回答していない。

今年の2月には、レッド・ホット・チリ・ペッパーズとRun D.M.Cが第50回スーパー・ボウルの前夜祭に出演したが、昨年のショーではリアーナとカニエ・ウエストがフィーチャーされていた。過去には他に、ジェイZとビヨンセ、ジャスティン・ティンバーレイク、ケイティ・ペリーがパフォーマーを務めた。スウィフトにとって、スーパー・サタデー・ナイトは、2015年の12月に終演した彼女自身の大規模な"1989ワールド・ツアー"以来の大規模コンサートとなる。

第51回スーパー・ボウルは来年2017年の2月5日、ヒューストンのNRGスタジアムで開催される。レディー・ガガがハーフタイムショーを飾る予定だ。

Translation by Kise Imai

JON BLISTEIN

最終更新:10/6(木) 16:30

ローリングストーン日本版

記事提供社からのご案内(外部サイト)

RollingStone 2016年10月号

株式会社パワートゥザピープル

2016年10月号
9月10日発売

710円(税込)

表紙:トム・ヨーク
特集:IMAGE
ロック&ファッション&アート
高橋盾(UNDERCOVER)
ヒステリックグラマー 他